離婚裁判3年目 判決離婚後の慰謝料裁判で一審判決棄却を不服として上告、このたび、晴れて高裁で勝利を獲得しました
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/21
2007 Fri
やっとスタートライン
今週はむっちゃ疲れました。

3月からいつの間にかプロジェクトリーダーにさせられてしまった超大手会社の仕事の最終テストにプラスもうひとつこれまた飛び込みで一ヵ月前に入ってきた超大手会社の新規仕事のテストスタートが重なってしまいました。

もー、正直、辛かった。

おまけに月曜から代わる代わる女の子2人が風邪で休んじゃうから通常業務もてんてこまい。

でも、明日からやっと本番稼働にこぎつけました。

最後は無理ごり押しでスタートまで押した肝心の社長は今夜は泊まり掛けで支部センターの忘年会で明日は来ないらしい。

こっちは忘年会どころじゃないっちゅうのにのんきなものだわ。

まぁ、社長がいても仕方ないけど。

誰も誉めてはくれないから、自分で誉めてあげようっと。

これが当たり前の仕事なのかもしれないけど、ほぼ素人からスタートして1年目のお仕事にしては、我ながらがんばったんじゃないかなって思います。

ここにきて少しだけ力が抜けたかな。

帰りの電車で、なぜか奴の実家に帰るときの電車の中の光景が目に浮かんできて目の前の光景と重なってしまい、遠い過去に引き戻されてしまいました。

引っ越しして仕事初めてから1年8ヵ月、毎日電車に乗っていても一度も思い出さなかったのになぁ。

疲れもピークのようで、首が重い。
昨日も今日も、お風呂上がりにソファて転寝。
あんまり「疲れた」っていいたくないけど、今週は何だか疲れか抜けない。

会社でも昨日、今日は気付くと大きなため息ばかりついてた気がする(苦笑)

何はともあれ、とりあえず、明日でやっとスタートラインに立てそうです。

起こり得るスタート後のトラブルは今は考えないことにして、まずは自分にお疲れさま。
10/01
2007 Mon
どつぼにはまっていく
新部長、本日から出社。

一日、K部長から引継ぎレクチャを受けてました。
あまり頭がキレるタイプではない感じ…。

社長は土曜日の私の報告について、越後屋にこんな報告をしていました。

「仕事についてネガティブ発言がありましたが、ネガティブ発言をしたからといって切るのではなく、私は彼女は「状況を正しく判断している」と判断しましたので、責任者として位置づけることとしました」

この仕事については、いっそのこと切ってぺーぺーにしてくださった方が気楽なんですけど…ってまたネガティブ発言しちゃいます。
私の判断が「正しい」と認めてくださったことはありがたいのですが、先頭切ってやりたいとは言ったつもりはないんですよね。

「無理です」

そう言ったつもりなんですけど…。

ああ…何だか墓穴を掘ってしまった気分。

おまけに会社は移転を考えているらしく、只今、極秘に物件を物色中。
移動予定先エリアへ通勤するとしたら、片道1時間半になるかも…。
しかも通勤地獄ルート。
考えたくもない…転職、まぢめに考えようかな。

今日は寝不足でもないはずなのに朝、起きられず…あやうく二度寝して遅刻してしまうところでした。

体調不良というより、気分下降気味っていうとことでしょうか。
まだまだ低空飛行中です。
09/29
2007 Sat
今週もヘビー
K部長は、引継ぎのためにしかもう来ない予定。

代わって月曜から新しい部長が来ることになっている。
多分、冗談通じないタイプ。
家族のために仕事するタイプ。
趣味もなさげ…。
それが悪いというわけではないけれど、見るからにK部長と正反対。

多分、うちの会社として必要としているスキルは?のような気がする。
何せ、小さい会社だから、小回りがきかないことには使い物にならない。
でも新部長は大手から引き抜いてきたらしい。

まぁ、実際に来てやってみないとわからないけれど…。

仕事もかなり切羽詰まってます。
上が、仕事を取るだけ取ってきちゃって、いざ蓋をあけてみたら、これは絶対にこのスケジュールではできません!っていう代物。
こんなの一人じゃ絶対に無理!
それを私ひとりにやれっていうのは無理、できませんし、失敗したときに責任なんて取れません。

そして、その仕事を無理やり取ってきた社長は…再来週、4日有休取ってハワイ旅行。
その仕事の準備は今月中にやらねばならない…絶対に無理だけど…。

でもまだみんな、コトの深刻さを全然わかってない。
何とかなるとか思ってるみたい。

それに木曜日…新人の失敗を押し付けられた形になった。
この新人、これで二回目。
私の名前のメールを下にくっつけて「すみません、間違っていました、訂正します」と自分の署名を消して送った。
しかも訂正した添付ファイルがまた間違ってて2回も訂正メールを送った。
しかもメールの内容もかなり失礼な内容。

これって無責任じゃないですかね。
相手にしたらミスしたのは私になってしまいません?

自分の責任で仕事しましょうよ。
自分のミスは自分で謝るものじゃないのかな?

みんなねぇ…無責任すぎますよ。
09/06
2007 Thu
ここ数週間のこと・・・
ここ数週間、人間不信に陥っていました。

自分でもどうしていいのか全くわからず…
ここにもどう書いたらいいのか、自分の頭の中で全く整理がつきませんでした。

アレは多分、1ヶ月くらい前です。

コトの発端は、私を今の会社にひっぱってくれた部長(以下K部長と呼びます)が、うちの会社の筆頭株主の会社社長(以下「越後屋」と呼びます)から呼び出されたことに始まりました。

H社長も交えてその会合は2日間に渡り、私もなんだかおかしいなとは思っていました。
09/06
2007 Thu
邪悪な魂
こんな身近に存在しているなんて気付かなかった。

世の中って怖いね。

まぢめに仕事してるのが馬鹿らしくなってきた
08/03
2007 Fri
がむばるっ!
部長は完全に「やる気なし男」君になった。

今だけかもしれないしずっとかもしれない。

まぁいいや

私は自分が今できることを精一杯やろうと思う。

胃痛も頭痛も治まった。

まだ肩凝りだけは残っているけど、週初めよりは随分と楽になった。
気持ちも楽になった。

とりあえず、梅雨も明けたことだし、夏ばてしないようにがんばろ~!
07/28
2007 Sat
私の立場…
またもや愚痴モードです。。。

ここに書こうかどうしようか悩んでました。
書いては消し、書いては消ししてました。

うちの会社は社長、部長の関係が非常によくて、部長は社長がいい人だからがんばれるって言ってました。
部長は私をひっぱってくれた人で、この業界ではプロフェッショナルであり顔であり、この会社も部長のおかげでもっているようなものです。

先週、部長が朝から出資会社の社長に呼ばれ、社長も呼ばれ、朝から半日、お外でミーティングを2日ほどやってました。

この出資会社の社長がまた曲者で、「越後屋、お前も悪よのぉ!」を絵に描いたような方。
部長は最初からこの社長とはウマが合わず、また完全に見下してました。

謎のミーティングの後…部長と飲みに行ったときの話。

どうやら、うちの会社の内部事情が外に漏れているらしく、その情報を流したのが部長だっていう濡れ衣をきせられているとのこと。
部長は俺はやっていないが、やっていないと言い張ると余計、怪しまれるし、そうじゃないという証拠がはっきりしたら暴いて、その上で辞めてやると豪語していました。
そして、もともと会社が軌道に乗ったらやめるつもりだったから、いい機会だとも言っていました。

をいをい、半ばでほおりだすのか?
まぁ、もともとずっとこの会社にいるつもりはないと言っていましたけど。

まず疑ってきたのは出資会社の社長。
うちの社長の前の勤務先の先輩なんです。
よからぬ風評を業界でも有名な焚き付けやさんから聞いてきたらしく、件の謎のミーティングでコトの真相を尋ねてきたらしい(と言えば聞こえはいいが、いわばつるし上げ状態だったとか)
おまけにうちの社長ってばその場で黙って聞いていればいいものを

「○○部長、信じていたのに…」

なんて発言をしてしまったらしいんです。
これは、今まで社長のためにって頑張ってきた部長にとってはかなりきつい一言だったらしく、その瞬間、ぶっちんと何かが切れてしまい、完全に社長に対しての信頼感が失われてしまったそうな。
せめて形だけでも出資会社の社長に

「○○部長はそんなことする人じゃないです!」

くらい言えばよかったのに。

まぁ当たり前といえば当たり前で…

しかしながら、この一件があってからというもの、部長はコトあるごとにこそこそと私に「社長はもうボケが入っててダメだ」とか「俺はもう知らん」とか「あんな馬鹿見たことない」とか悪口のオンパレード。

まぁ、社長も「いい人」だけの人だったらよかったのですが、「馬鹿」のレッテルをべったり貼られてしまったのですわ。

で…本日は、部長が

「今日、とっとと定時に終わりにして食事に行こう」

と誘ってきました。
昨日、なにやらまた知人から情報収集したらしく、会社の行く末もこの部長が結構握っていたりするので、私も死活問題で、その情報は聞いておきたいなと思いました。

ところがどっこい予定どおり定時に帰れず、打ち合わせが伸び、出資会社から来ていたSEさん、社長と部長と私の4人が残ってしまいました。
さぁ片づけだぁと思い、トイレに行き戻ってくると後ろからカバンを持った部長が歩いてきました。

「帰るぞ!」

ってさぁ、私まだ自分の机の上も片づけてないし…

「はい…」

と返事してオフィスに入ると、社長とSEさんも帰り支度。

社長は

「○○さん、ご飯でも食べて帰りませんか?」

と言ってきた。

来たよ~と思ったのですが、そらぞらしく

「部長は?」

と聞いたら

「『今日は帰る』ってさっき帰ったよ。嫌われたな~」

と苦笑いしていました。

私も

「すみませんが今日は帰ります」

と言いましたよ。
でも、どっちにしたって駅までの道は一緒になります。
部長はいったいどこで何をしているのかわかりません。

あ~あとぐだぐだしながらSEさんを含めて3人でエレベーターに乗りました。

1階に着くとほぼ予想どおり部長から電話。

「どこにいるんだ?」

「1階に降りましたが…社長も一緒です」

「何~?!何で先に出て来ないんだよ!」

って、そんなこと言われたって…

「俺、社長と一緒はいやだから、帰るわ、じゃな!」

がちゃん

あのタイミングで先に出るなんて無理よ~!
一応部長は先約だったけど、社長に黙って(騙して?)部長とこそこそしめし合わせて行くのも何だか気分が悪い。
ていうか、私別にどっちの味方でもないし…とはいえ、部長サイドに見られているのは確か。

昼間も部長に「俺はずしに出資会社の社長がかかっているのはわかってる、お前も俺サイドだから、はずされかかってるし評価は落ちてるぞ」って…はぁ…あまり感じませんが…ってトロいだけ?

で…駅前の交差点で信号待ちしてるときに社長が寂しそうに

「今日、奥さんいないんで、ご飯ひとりなんだよ、ダメかなぁ?○○君は仕事が残ってるから社に帰るっていうんですよ」

と言うので

「まぁいいですよ」って返事しちゃいましたよ。
社長の言い分も聞いてみたいなとも思ったし。

ところが社長と路上を歩いていると、部長から電話がかかってきてました。
出たら切れてしまった。
仕方ないから社長に待ってもらって電話をかけなおしたけど出ない。

う~ん…

誰に電話をしているのか社長にはわからなかったと思うけど(いや、ひょっとしたらわかっていたのかな?)

「お誘いが来てるなら、いいよ、僕は帰るから遠慮しなくていいよ」

と言うので、部長にも何だかうしろめたく、結局、社長ともご飯を食べずに帰ることにしました。

その後、部長にはメールしましたが無返答。

頭に来たので、帰りしな別の友達に「飲みに行こうよっ!!!」って誘ったら「いいよ~ん♪」って快諾のお返事をいただいたので友達と飲んできちゃいました。

飲みの席で散々ぶーたれてしまった。
おかげですっきりしたけど。

だって…私、社長と部長のいさかいには何の関係もないですよ。
なのになんでこんなに気遣ったり、怒鳴られたり、愚痴られたり…
めちゃ疲れるんですけど。

おまけに机は後ろが社長で前が部長。

勘弁してください…ホント、気疲れで死にそうです。

そして、胃がシクシク痛みます。
さすがに消化器系が強い私でも、どうやら胃に来ているみたい。
夜中も目が覚めてしまうし。
久々に、胃薬と軽い睡眠薬飲みました。
07/20
2007 Fri
見せしめ
今日は朝から資料作りでてんてこ舞いしてましたが、何とか残業も1時間程度で終了~!

ていうか、上司が「晩飯食いに行こう、明日できる仕事は明日でいいよ」って言うので、明日で終わる分を残して退社。

近くの居酒屋のドリンク半額券があったのでそこに出向きました。

その席で、私が最近、仕事でへこんでいると言うと、

「何百回でもミスのない仕事は当たり前だけど、たった1回のミスで「ミスが多い人」っていう評価がつく、社会とはそういうもの。だから、できると認めてもらうには150%の力を出さなきゃダメだ。」

と言われました。

そして

「できないわけじゃないんだから、ゆっくりでもいいから落ち着いて必ず指差し確認をしろ。先走るな!」

とも言われました。

さらには

「俺はお前のことばっかり注意してるだろ~?あれは言ってみれば見せしめみたいなもんだ。他の社員にも気を引き締めろと警告しているんだ」

だって…見せしめですか~(-_-;)

まぁ多分、私が一番言いやすいのは一目瞭然だし、自覚もしてますけど…まぁ、結局はミスするから叱られるのは仕方がないことで…

「会社なんていつまであるのかわからないんだから、ぬるま湯に浸かって日々何となく仕事をこなしているよりは、今のうちにとにかくスキルアップしておけ。そうすればつぶしが効く」

だそうで…まぁ親に崖から突き落とされたライオンの子みたいな気分でした。

まぁ私も自分の力でどうにか食べていかなければならない身なので、がんばります。
copylight © NEVER GIVE UP. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。