離婚裁判3年目 判決離婚後の慰謝料裁判で一審判決棄却を不服として上告、このたび、晴れて高裁で勝利を獲得しました
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/09
2008 Wed
もやもや…その後
もやもやのその後…

K元部長に送った「条件をお願いします」の返事がないので、再度、メールを送ってみました。

翌日のお昼頃、お返事が来ました。

「あの件は白紙ということになっています」

ばっさり切られましたね。

ていうか、結局、「条件」はひとつもわからなかったのです。

私が悪かったのかなぁ…
悪かったんだろうなぁ…

裏でどんな話で私の転職話になったのかも全然わかりません。
私には「引き抜き」にしか思えなかったこのお話だけど、こうあっさりと「白紙」になるってことは、「ど~でもよかった」ってことなんだろうなぁ。

年末のごたごたからK元部長からは全く音信不通となりました。

私が足踏みした理由は、条件が全くもらえなかったということが一つですが、うちの会社の状態があまりにも聞いていた状態と違っていたので(こっちも実際のところホントかどうかはわかりませんが)、私が今、突然辞めたら、残った人たちが大変になるということからでした。
つまり、もううちの会社には先行きがないというのであれば、私が残ってがんばってお仕事をしても無駄っていうことになるのですが、先行きがあるのであれば、残ってお仕事をしていく皆さんに迷惑はかけられない…とそう思ったから、年内すぐとか、1月いっぱいでの急な引継ぎは無理だと思ったわけです。

それに私の友人の数人にも、会社からのお仕事を依頼していたりするので、諸々のしがらみを考えると、どうしても1月いっぱいは無理…と思ったわけです。

って、いらん責任感ですか?

どうしても「私」という人材が欲しいと思ってくれていたのではなかった…としか思えないです。
もしくは、一旦、OKと言っておきながら、結局は足踏みしている、決断力のない情けないヤツはいらん!ということなのでしょうか?

だとしたら、私も「聞いていた話と違う」と言いたいです。

でも、やっぱり自分の判断力の甘さで、まわりに迷惑をかけてしまったことは事実ですし、自分の信用を失ったということも事実です。
当然、「辞めたい」などど口に出して社長にも言ってしまいましたから、社長の信頼も裏切ってしまったことになります。

結局、簡単に人を信用しすぎってことです。

また自己嫌悪です…。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示

■刹那的
あれあれ・・・とすごい進展にAMIさんは翻弄されたのかしら
大変でしたね。

いいお勉強ができたのだと思うことにしたらどうでしょうか・・・私達地方ではあまり考えられないリクルートですが、大変だったですね。
AMIさん自身の優柔不断なところより、その元部長さん自体怪しいと思うのです。
普通は条件から入るでしょ?
確認するのは当然ですし、前に条件を聞いて憤慨したような態度は怪しいと思いますけどね。

はやく忘れましょう・・・

MIO | URL | 2008/01/10/Thu 08:02 [EDIT]
■☆彡MIOさん
もう終わったと思っていたこの話なんですが…

またもや何だかわけがわからないことになりました。

もう、ホント「白紙」にして欲しいです。
どう転んでも、確かにコレは「いい勉強」になりました。

やっぱり、誰に聞いてもこんなの普通じゃないって言います。
振り回されている私が馬鹿なのかもしれないです。
AMI | URL | 2008/01/10/Thu 21:03 [EDIT]
足踏みしているとか、
決断力がないとか、
そんな話しじゃありませんよ。
AMIさん、正しいです。

人を信用する事って、本当に大切。
不誠実な人間は蹴散らして行きましょう。
自己嫌悪もついでに蹴っ飛ばしましょう^^。
大丈夫、見極めていけばいいんです。
不確かな情報を聞いて不安になるのは当たり前です。
社長さんだって、分かってらっしゃいますよ。
chikaphotograph | URL | 2008/01/11/Fri 21:36 [EDIT]
■☆彡chikaphotographさん 
ありがと~。

何だかこうなってくると、ホントどうしたらいいのかなって思いますよ。

正直「余計なお世話」みたいな…

でも、そんなこと思ったらバチが当たりますよね。
不確かな情報に踊らされた自分も悪いわけですからね。

まぁ、みんな、風評に踊らされちゃったっていうところでしょうか(苦笑)
AMI | URL | 2008/01/12/Sat 12:27 [EDIT]

Track back
TB*URL

copylight © NEVER GIVE UP. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。