離婚裁判3年目 判決離婚後の慰謝料裁判で一審判決棄却を不服として上告、このたび、晴れて高裁で勝利を獲得しました
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/03
2007 Mon
お互い様
今回の引っ越し荷物を片付けながら、ついでに部屋の模様替えをしました。

引っ越し以来、初めてです。
模様替えしたら、思いの外、居心地のいい部屋になりました

それにしても、一年もほったらかしてあると、どうでもいいものは忘れてしまうものですが…どうでもよくなかったものまで記憶から抜け落ちているものですね。

まず、本。

持っていくつもりで集めて積み上げていた本が粗方なくなっていましたね。

まぁ、一年、読まなかったのだから、今更いいですけど…。

それから奴が出ていってから私が買って使っていたオイルヒーター。

奴は見覚えがないハズなのにもっていかれてました。

私が買ったペアのデザインチェアも2つとももち去られていました。
例のごとく、ほしいなら自分で買えと言われて買ったやつ。
誰とペアで使うんだかー。

どれも別にいいし、奴のように、返せと言うつもりもないですけどね。

だけど別居後に私が買ったものまで持っていくなんて、ホントせこいわって、こういうのって、お互い様なんでしょうね。

何だか自分まで卑しくなった気分。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示

やられた、って感じです。
損害賠償分をオークションにでも出して補おうとでも言うのかな。
放置してあった、即ち所有権の放棄とでも言いたいんでしょうか。
思い入れのあったものが失われてしまうのは辛いことですね。私なら結構引きずっちゃうかな。

AMIさんがせこいなんてことないですよ。
どう考えてもおかしいのはあっちです!
TOMO | URL | 2007/12/03/Mon 22:56 [EDIT]
AMIさんの感覚、理解出来るような気がします。
実在していた物が、実際に相手の手に渡っていて、
別に返せとは言わないけど、
相手の行為によってその物の存在を認識させられたというか。。。

だから、物を介してなんだか相手と同ラインに立ってるような
気がしてしまうんですよね。
って、説明が下手過ぎるっっ><。

物って不思議です。

けれども、
居心地の良くなられた部屋! 素敵ですね。
そう模様替えって大切なんですよね。。。

うう、私もそろそろ模様替えしたくなってきた!
大掃除のついでに色々と動かしてみますか^^。

chikaphotograph | URL | 2007/12/04/Tue 02:25 [EDIT]
■☆彡TOMOさん
ありがとう、そういっていただけると、救われます。

何だかモノに固執してるみたいで、まるであいつと一緒?なんて思ってしまいました。

でもホントせこい奴だなってあらためて思いました。
人間としての品格を完全に失ってますから仕方ないのかも。

あわれと思うべきなんでしょうね。
AMI | URL | 2007/12/05/Wed 00:41 [EDIT]
■☆彡chikaphotographさん
チカさんがおっしゃりたいこと、何となくわかりますよ。

うん、まさにそんな感覚かもしれませんね。
特にチカさんのようなお仕事をされていると、ものにたいする愛おしさみたいなものってわかってもらえるような気がします。

奴のものにたいする執着心とは全然違う。
だって奴は、手に入れたらそれで終わりだから。
いとおしむということを知らないのです。

模様替え、ホント、不思議です。
単に嗅ぐの配置を変えただけで居心地のよさが何十倍にもなりました♪

是非、チカさんも模様替えしてみてくださいね!
AMI | URL | 2007/12/05/Wed 00:45 [EDIT]

Track back
TB*URL

copylight © NEVER GIVE UP. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。