離婚裁判3年目 判決離婚後の慰謝料裁判で一審判決棄却を不服として上告、このたび、晴れて高裁で勝利を獲得しました
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/05
2007 Mon
嘘ばっかり
お久しぶりです。

仕事やら何やらでちょっとばたついておりました。

色んなことがあって、ブログで文章にするにはちょっとしんどかったりしちゃってて…やっと一息ついたところです。

本日、財産分与の公判でした。

と言っても、お互いに必要書類を提出する期限という感じだったような気がします。

私は、奴の主張のおかしな部分を文書にして提出しました。
でも、金銭的なことについては、よくわからないので、私が、相手方の主張でおかしいと思うところを書き、それを弁護士さんに書面にしていただきました。

私は引越しのときに、目についた書類と預金通帳を家から持ち出しているのですが、実は今までそれをあまりよく見ていませんでした。
奴はもともとこういったものをきちんと整理する性格ではないので、きっと本人も「どこかに行ってしまった」程度にしか思っていないと思います。

そして、今回、私がその書類の山から見つけ出したもの…

奴の主張のいくつかを覆すことのできる証拠。

まず預金通帳。

「未開設」と言っていた銀行の通帳が出てきました。
それも結構な額、入っていました。
もしこの口座を閉鎖したとしたら、このお金はどこに行ってしまっているのでしょうか?

そしてアメリカの口座についても奴が主張している額と私の記憶にある額は倍違います。
私の持っている書類の中に、預金残高を示す書類がありました。
しかも、この口座は日本からはお金を出し入れすることができないので、利息がついているだけでほぼ変わらないと思います。
(ちなみにこの口座は、利息年5%くらいついていたと思います)
その額を日本円に換算すると、やはり私の記憶にある額と一致したのです。

そして、ボート。

奴は、ボート購入金額を「下取りなし価格」と言っており、別居の時点でローンの残が150万円あったと主張していました。
しかし、今回、私がみつけたボートの契約書には、購入時点でローンの残は100万円、しかも別居時にはほぼ完済していたことがわかりました。
また、私の記憶にあった「下取り価格」も明記されており、奴が主張していたボート購入価格は明らかに「下取り価格」を引いたものであるということがわかりました。

もっと早く見つけていればよかったのかなと、のんきなことを思っています(苦笑)
のんきもいい加減にしろとしかられそうです。

でも、今回、みつけたこの書類で、奴の主張はみんなひっくり返せます。
慰謝料請求とは違うので、「嘘ついていたから心象が悪くなる」というわけにはいかないのではないかとは思いますが、とにかく何でもかんでも安めに見積もる、ローン残も適当に積み上げる、そういった奴の手口がよくわかりました。

ホント、私も裁判所も甘く見られたものだと思います。
こんないい加減な口だけの主張が通るのですね。
今回、この書類が見つからなかったら、奴の主張がそのまま通るということになってしまっていたのでしょうか。

「私が持っているものが0円でないと主張するのであれば、業者を呼んで調べる手はずを整えてください」

と言っています。

これ、おかしくないですか?

0円であるということを証明するために、業者を呼ばなければいけないのはあちらではないのかと思うんですけど…。

言葉悪く言えば「財産の分捕りあい」ですね(苦笑)

でも、何でもかんでも0円、モノを売ったらそれは「婚姻費用に使用しました」

ホントおかしい。
頭おかしい。

こんなね、子供みたいに「僕のものは僕のもの、あなたのものも僕のもの」みたいなこと言われて、都合よく取り繕う…ホント、フェアじゃないし男らしくないし、人間としてどうなの?って思ってしまう。

別に「現金が欲しい」と思ってやっているわけではない。
単に「公正に分けて欲しい」そう思っているだけなのだけど…こうお金のことで争っていると自分が何だか守銭奴みたいに思えてくる。

ホント、慰謝料請求より疲弊します。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示

お久しぶりです。
なかなか面白いものを発見してしまったようですね。
AMIさんが「公正に分けて欲しい」と思っている一方で、
元旦那様は1円だってAMIさんにくれてやるのが惜しいと思っているんでしょうね。
自分では満足に管理できないくせに、人に取られるのはイヤなんでしょうね。
お金しか信じられない人なのかしら。。。
AMIさんの「ホントおかしい。頭おかしい。」って部分が妙に笑えました。
もっと言ってやれ、言ってやれ~。
かすてら | URL | 2007/11/05/Mon 21:37 [EDIT]
■☆彡かすてらさん
おひさしぶりです(*^_^*)

嘘までついて(ひょっとしたら本人は嘘とは思っていないのかもしれませんが)、守りたいものって何?って思います。

「僕は遊ぶために稼いでいる、自分の稼ぎを好きに使って何が悪い!」

あまりにも趣味にお金をかけるので苦言を言ったときの彼の言葉です。
確かにね、そう言われてしまえばそうなのかもしれないけど…それは自分ひとりで生きている人の言葉ですよね。
彼はホント、頭おかしいと思います。(きっぱり)
AMI | URL | 2007/11/05/Mon 22:32 [EDIT]
なんでしょうか、 AMIさんの文章にはいつも軽やかさがあります。
内容がヘヴィでもリズムが軽やかなんですね。
そして非常に分かりやすい。
私はね、とても明るい気持ちで
「守銭奴上等じゃん、かかってこいやー!!」と、前向きになれました。
守銭奴、非常に結構なことだと思います(きっぱり)。
chikaphotograph | URL | 2007/11/06/Tue 00:39 [EDIT]
■☆彡chikaphotographさん
そ、そうですかー?<軽やか
何だか照れてしまいますよ。

昔、メンタルヘルスケアの先生に、私の変なところは、自分のことなのに妙に冷静、客観的に分析するところと言われたことがあります。

ある意味、可愛げないのかもしれないですね。

人間、お金があって困ることはないわけで、こうなったら、なりふり構わず行ってみますか(笑)
AMI | URL | 2007/11/07/Wed 00:06 [EDIT]
なんだか今の私にはとてもリアルな内容だったので、フリーズしそうになります。
AMIさん良いもの確保していたのですね~d(゚-^*) ナイス♪私は旦那から預金通帳のコピーを出せといわれています。が???私は頂く方だと思っているのですけど・・・
旦那が財産0だと言います。法律的にも無い袖は触れないとの理論なので、それはそれで仕方ないと思っているのですが・・・諦めるのはまだ早いかな~
旦那の車のローンの保証人は私のままだし、、、これも?です

婚費を出しているので今ぎりぎりの生活をしているそうですわ~~
どんな生活ぶりなんだ!とお尋ねしたいです。


私も陳述書に『疲弊』の言葉を用いました。
本当に精神的に疲れ果てて衰弱してしまいます・・・
AMIさんお仕事も大変そうですが体に気をつけて頑張ってくださいね、応援してます・・・
MIO | URL | 2007/11/07/Wed 09:16 [EDIT]
よくもまあいい加減なことが平気で言えるよね
でもその稚拙さにも呆れちゃうけどさ
AMIさんは冷静に対処しててえらいよな
その調子でイジめちゃれ~♪
便利屋 | URL | 2007/11/07/Wed 17:36 [EDIT]

Track back
TB*URL

copylight © NEVER GIVE UP. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。