離婚裁判3年目 判決離婚後の慰謝料裁判で一審判決棄却を不服として上告、このたび、晴れて高裁で勝利を獲得しました
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08/23
2007 Thu
読了
ことばもありません。

またね、自分がものすごくろくでもない人間に思えてきて仕方ないです。

ひょっとして、やっぱりそうなのかなぁ…

こんな裁判終わりにしてやすらぎを…と心から願っているんだそうです。

和解を拒否して裁判続行を決めたのは自分だってこと、忘れてる?
裁判、最初に起こしたのは自分だってことも、忘れてる?

そしてもう一言

裁判のための「事実確認」のための論述ばかりで、彼女に対してさまざまなことを感謝していることについて述べる場がないことを残念に思います

のだそうです。

偽善者…そんなことばが頭をよぎりました。
私がねじまがっているのかな?

海で本気で溺れかかったヤツを助けなければよかった…。
喉にモノをつまらせて死にそうになったヤツを助けなければよかった…

いけませんね、そんなこと考えたら。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示

実は自分がいちばん腹黒いくせに、
かわいそうないい人だと思い込んじゃって、
しかもそれをみんなにアピールするところが気に入らないですね。
正直に「とっとと勝ち逃げしたい」って言えばいいのに。
たぶん、彼は安らぎの中では生きられない人ですよね。
だって、いつでも自分が悲劇のヒロインでいたいナルシストですもの。
男だてらにヒロイン気取りかよ!って言ってやりたいですわ。
かすてら | URL | 2007/08/24/Fri 00:03 [EDIT]
■いうにこと欠いて
呆れますね
それに、、安らぎとか感謝とか
間逆な言葉でうそつきそのものの証明ですね

私も記事にしてますけど
他人の悪口言って、自分の資質を低くしているのじゃないかって思い不安になります
でもAMIさんが言ってくれたように無理なものは無理ですね
それに
喧嘩の相手の悪口はもちろんのこと憎まないと何も進まないし勝てませんよね

>私がねじまがっているのかな
捻じ曲がってないです。当然の心理です。私も同感です

>いけませんね、そんなこと考えたら。
考えるのは自由です

私もひとから言われた事あります
「今交通事故で死んでくれたら一番いいのにね。家のローンは保険で片付くしね、愛人にはなんの権利もない」

「そっか、、それいいね」本当にそう思います。死んでくれたら・・・
愛憎殺人事件の心理もわからないでもない気持ちです。
ただ自身のため馬鹿な考え起こさないだけです。

AMIさんもごくごく普通の気持ちです。
私はもっと・・・だな。
MIO | URL | 2007/08/24/Fri 00:30 [EDIT]
■☆彡かすてらさん
ナルシスト、悲劇のヒロイン気取り…まさにそうかもしれないですね。

おまけに今回の陳述書も完全に、俺の方が偉いんだ!口調ですよ。

弁護士さんが、以前おっしゃってましたが、完全に私のことを下に見てます。

そのくせ被害者面してる。

義父が一生ごたごた続きで最後は家族に望まれて亡くなったように、同じ道を歩むんでしょうね。
AMI | URL | 2007/08/24/Fri 08:54 [EDIT]
■☆彡MIOさん
そうでした、MIOさんにそう言ったのは私でした。

自分のことになると、わかってはいてもへこみますよね。

いろいろ思ってしまうことは仕方ないのかな…。
誰にも言えないからここに書いてたりするんですけどね。
AMI | URL | 2007/08/24/Fri 09:06 [EDIT]
いいえ。
いいんですよ。
「とっとと死にやがれっ!!」そう大声出しましょう。
私も一緒に叫びますよ。
「ばーか、ばーか、とっととのたれ死ね!」
心は自由です。
憎しみを抑える必要はありません、こういう対象者には絶対。

あー、けっ飛ばしてやりたい^^。

書く行為というのはスゴイ事ですね。
AMIさん、立派です。

chikaphotograph | URL | 2007/08/25/Sat 00:27 [EDIT]
■☆彡chikaphotographさん
相手は非常に難しいことばをならべて巧みに文章作ってます。
だから何?って思うんですけど、やはり慇懃無礼なことばをもろにぶつけられるときついですよね。

いつも私は最初に相手の陳述書を読むと、客観的によめず、反論書くために再度読み返すまでに時間が必要になります。

今度の反論文は「ばーかばーか!」にしてしまおうかな(笑)
AMI | URL | 2007/08/25/Sat 09:42 [EDIT]

Track back
TB*URL

copylight © NEVER GIVE UP. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。