離婚裁判3年目 判決離婚後の慰謝料裁判で一審判決棄却を不服として上告、このたび、晴れて高裁で勝利を獲得しました
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/01
2005 Sat
崩壊していく家
今日はとってもさわやかな一日でしたね~。
で…久々に一日、家にいたので、お掃除して家の空気を入れ替えて~。
風もあまり吹いていなかったので砂も入ってこない♪
掃除機かけて、お気に入りのアロマ焚いて、ちょっと気分転換♪
雨漏りのひどい和室も、たまには開けなきゃ…でも網戸はボロボロになっているので、虫が入ってくるといやなので、障子だけ開けてリビングと廊下の扉を開け放して風通しをよくしました。

だんだん日が暮れてきてちょっと涼しくなってきたので、開け放しておいた窓を閉めてまわりました。

そして和室の障子を閉めようとしたら…し、閉まらない。
すべりでも悪くなってしまったのか…
いいえ、途中までは何の抵抗もなくするすると閉まります。
そしてあと20cmちょっとのところまでくるとガシッっとつっかえます。
戻そうにもかなりの力で押さないと戻りません。

以前、ハウジング会社に勤めていた弟に電話して聞いたらあっさり「それ、家がゆがんでて、障子が今まで柱と一緒に柱の役目を果たしていたのをはずしちゃったから戻らないんだよ…ま、家の柱、一本抜いたと思えばいいよ」

が~ん…
雨どいに続いて今度は障子が閉まらない。(T_T)

「まぁ、ダメもとで上の枠をハンマーで叩いて、障子も叩いてみたら?でもダメだと思うよ。あきらめて障子はずしてブラインドでもつけたら?」だって…。

二階もちょうど対角線上の部屋のサッシと網戸とトイレのドアがまともに閉まらない。

「欠陥住宅っていうよりは、もう基礎の問題だね。大体、土盛りしている分が高すぎるからそっち方向に沈んでるんじゃないの?そうなるともうあちこちゆがんでくるよ。」と追い討ち…。

そういえば、お風呂場のタイル…何もしてないのに1枚パキッと真ん中から割れてるし、よく見ると隅っこに隙間。

ああ、この家、いつまでもつんだろうか。

また弁護士さんにご報告かぁ。

しかしどうしてこうコトが起こるのって、週末なんだろうか…。

乾燥機も結局、一番最初の修理が問題だったらしく、また来週~って帰って行かれました。
ご苦労様ですm(_ _)m
次でその方、3度目のご来訪です。
古い乾燥機だから、もう部品ないんじゃないのかなぁ。

スタンドの電球も昨日切れたし、キッチンの蛍光灯はちかちかして来たし、リビングの蛍光灯は点灯管がダメになったらしい。

もう、こうなってきたら次に何が壊れても怖くないぞっ。

でも…障子、どうしましょ~。
はずすにも畳の上にウッドカーペットを敷いてしまって家具があるのではずれません。
もうこれはバキバキっとストレス解消に壊すしかないのかしら。。。

あ…そういえば、今日、2回ほど地震がありました。
やっぱり昨日の雲…怪しかったのかなぁ。。。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL

copylight © NEVER GIVE UP. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。