離婚裁判3年目 判決離婚後の慰謝料裁判で一審判決棄却を不服として上告、このたび、晴れて高裁で勝利を獲得しました
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/11
2007 Wed
書き書き
陳述書のコピーが送られてきて1回通しで読んで、それから飛ばし読みして、しばらくほってありました。
反論する気力がなくて…。

でも、とりあえず私の名誉にかかわることだけは反論しておかねばと思いまして、今日は「書くぞ!」と意気込み、仕事も定時で終わらせてとっとと帰ってきました。
今日はなぜか、「書きたい!」と思ったのです。

帰ってきたらポストに弁護士事務所からの封書がありました。

それ見て思い出しました。

金曜日、財産分与裁判の期日だったのでした。

封書の中に入っていたものはあちらが提出した書類。
何だかよくわかりません。
こういうお金関係の書類って、正直、見るのが苦手なもので…。
プラスとかマイナスとか…はっきりいって訳わかりません。
わからないなんて言ってられないので、後でじっくり見ます。

そんなことより今日の目標は陳述書に対する反論です。

じっくり読まなければいけないのだろうけれど、飛ばし読みしました。
一度読んでむかついたところや目についたところをピックアップして書きました。
ホントは片っ端から反論したほうがいいのかもしれないけど、もうあまりにもくだらなくて書く気力がありませんでした。

もうね、結婚前にどうだったとか、どっちが結婚に乗り気だったとか、いつから結婚の意志があったとか、そんなことはどうでもいいと思うんですよ。
それをねちねちといつまでも言っている。

大体、相手はバツイチで8歳以上も年上ですよ。

それが、学生の私をとっつかまえて「当時から結婚の意志がありました」とか言ってるんですよ。
正直、そんなことはどうだっていいと思うんです。
そんなこと、この裁判にどう関係があるというのでしょうか?

ホントにね…こんなくだらない内容ばかりなのです。

言った言わないの水掛け論ばかり。

おまけに義母と私まで仲が悪かったことにされてしまっていました。
確かに一度大喧嘩をしたことはあります(というか、私が一方的に酔った義母に言われてただけなんですけど)
それ以来、私が義母を避けるようになり、まともにうちとけるようになったのは離婚問題の話をするようになってからだとか。

これもおかしい話で、私と義母はきわめて仲がよく、よく一緒に買い物に行ったり、ふたりで飲み屋さんに行ったり、芸術家だった義母の展覧会を手伝ったり、色々やっていました。
おまけに離婚の話が出たその日から、一言も義母とは話をしていませんし会ってもいないのです。

それがどうして上のような話になってしまうんでしょう。
本当に???です。

じっくり考えて書くとまたいろんなことを書きたくなってしまうと思うので、かなり端折って書きました。
でも言いたいことは書いたつもりです。
無視した部分も多々ありますが、それは反論する意味なしと判断しました。

で、先ほど、弁護士さんに送りました。

多分、それでも多いと思うんだろうな~(苦笑)
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示

真実でない事かかれたら、そりゃ~黙っちゃいられませんよぉ!
「義母」の「義」ってだけでどっかのテレビドラマでも思い出して
書いたんじゃないですか?そんな関係の嫁、姑ばかりじゃないですよ、
この世の中。親と嫁の事なんかまったく気にもせずに結婚生活を送って
きていたんでしょうねきっと、この元ダン様は・・・。
haleiwa-hawaii | URL | 2007/07/11/Wed 23:56 [EDIT]
離婚裁判なのに、なぜ結婚前の話まで持ち出すのか・・・。
おバカさんですねぇ。
こめかみに銃を突きつけられて何かを強要されたわけでもない限り、
全ては自分の意志による行動のはずなのに。
自分の言動に責任を持たないどころか、それさえも人のせいにするなんて大人気ないですね。
そんな人が教育者だなんて嘆かわしい限りです。
かすてら | URL | 2007/07/12/Thu 14:00 [EDIT]
■☆彡haleiwa-hawaiiさん
信じられないのは、ヤツがおそらく心から嘘をついているとは思っていないってことなんです。

ていうかね、ここまで一緒に生活してて、感じていたことが違うのか?!って思ったら恐ろしくなりましたよ。

一体、私は誰と生活を共にしていたんでしょう・・・
AMI | URL | 2007/07/12/Thu 20:47 [EDIT]
■☆彡かすてらさん
ハイ、全くその通りで、この裁判において、結婚に至る経緯がどうなのかっていうことは関係ないと思うのです。
でも、あえて書いたのは、ヤツがいかにいい加減な理由をもとにわけのわからないことを主張しているうかっていうことを証明したかったのです。

結婚したことすら「心から後悔している」そうなんですけど、自分から散々結婚迫ったくせに今更よく言うわ~!と思います。
AMI | URL | 2007/07/12/Thu 20:50 [EDIT]
AMIさんは義母さんとも仲良くやってたんだね えらいな~
人がいいからなんでも周りに合わせて頑張ってたのにね
それを都合のいいように言われちゃうと頭にくるのも無理ないわ
文章読んだり書いたりするのは大変だろうけどしっかりね!
便利屋 | URL | 2007/07/12/Thu 21:00 [EDIT]
■☆彡便利屋さん
義母とは、うまくやっていたと思うんです。

それがこんな風に言われてしまうなんて…ホントに悲しいです。

文書はだいぶ書き慣れましたが書き飽きました(苦笑)
読み慣れましたが、読み飽きました(^_^;)
AMI | URL | 2007/07/12/Thu 21:28 [EDIT]

Track back
TB*URL

copylight © NEVER GIVE UP. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。