離婚裁判3年目 判決離婚後の慰謝料裁判で一審判決棄却を不服として上告、このたび、晴れて高裁で勝利を獲得しました
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06/14
2007 Thu
アホか…
また謝ってしまった…客先に。

先日、釘を刺されたばかりなのに…あ~、アホだ。

でも今回は私が悪い、私がミスした。
だから謝った…でもそれは間違いだったらしい。

とにかくこっちのケアレスミスだと認めたらあかんらしい。

それがビジネスだと上司は言っていた。

この前、言ったばかりだぞ。

そういわれても、この前はあっちのミスで今回はこっちのミス…

ごめんなさいと言うのが当然のような気もするんだけど…それじゃいかんらしい。

とにかく正当な理由をつけて、こっちのミスではないという形に持って行くのだとか…

自分では何だかとっても納得できない。
だって、今回はマジに悪いのは私で、朝からそのことでへこみまくり、思い切り無口になって仕事をしていた…

ミスしたこと、また謝ってしまったこと…そんなこんなでまたへこんだ。

追い討ちの梅雨入り宣言。

はぁ~、空もどんより、自分もどんより。

ちっとも成長しない自分。

全然前向きじゃないこのごろ…
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示

どこかで聞いたことあるな~~
友人が外資だから
アメリカ人はこっちのミスでも謝らないというか謝ると大変なことになるとか言ってました。
責任問題とか賠償問題とかになると謝ることの重大さが左右するって・・・
私実感するのは、交通事故とかどっちが悪いかまだまだ不明慮な時に車ぶつけた方でもすぐに謝ったらだめだって事かな。子供にも伝授しています。

日常会話でも、私があほの一つ覚えの様に、アメリカ旅行中に
「sorry」を言うと、マジ?見たいに目をぎょろっと誰もが見てたわ
sorryを言ったらダメといわれてしまってね

日本人にはすいませんという便利な言葉があり、実に解釈が広いのだけど、ついつい常用しています。私も、早く謝ると便利だと何事にも思います。
もっともっとずる賢くなって世渡りするってことなのね~~
AMIさん、優しいから落ち込むのよね ファイトです!!
MIO | URL | 2007/06/18/Mon 09:40 [EDIT]
そかな・・・
こっちのミスだったら謝るのは当り前だと思うよ
最近は謝らないのが風潮みたいだけれどちょっと寂しいよね
この世は損得だけなんかな・・・
便利屋 | URL | 2007/06/18/Mon 20:31 [EDIT]
■☆彡MIOさん
私、昔、謝っちゃったことあります…お互いに出会いがしらでごっつんしたとき。
アホだから、自分が悪いって思っちゃったのね。
そしたら、両方動いてたんだからお互いが悪いですよって保険会社の人に言われて、結局、保険会社にどうにかこうにかコトを収めてもらったことがあります。

謝ってしまった手前、相手には何だか悪いことしてしまったような気がしちゃって…そのときも散々「もしもぶつけたら謝るな」って言われてたのに、とっさに謝っちゃった自分なのでした(苦笑)

そうですね~、アメリカでは意識して「Sorry」を使わなかったです。
どっちかって言うと「Excuse Me」かな。

謝るってむずかしいなと思います。
AMI | URL | 2007/06/18/Mon 21:01 [EDIT]
■☆彡便利屋さん
そうなんですよね、気持ちは「ごめんなさい」なんだから「ごめんなさい」じゃないのかって思うんですけど、ビジネスはそうじゃないみたいですね。
寂しいけど、ビジネスはある意味駆け引きだからね。
でもつい謝っちゃうんですよ~。
謝る事態に陥らなければいいだけの話なんですけどね(苦笑)
AMI | URL | 2007/06/18/Mon 21:04 [EDIT]

Track back
TB*URL

copylight © NEVER GIVE UP. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。