離婚裁判3年目 判決離婚後の慰謝料裁判で一審判決棄却を不服として上告、このたび、晴れて高裁で勝利を獲得しました
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/30
2007 Fri
ですね。

朝、マンションの扉開けたら思いの外、土砂降りでびっくり。

折畳み傘を掴んで出たけど、やっぱり風に煽られてびしょぬれになった。

朝からブルー。

昨日、弁護士さんから連絡。

私が出した文書は出すか否かは検討しますが、裁判に関することは、控訴理由に盛り込みますとのお返事。

一旦、わかりましたと返事をしたものの、何だかやっぱり後悔しそうで、そうじゃなくて、形を整えてアレを出してもらいたいのです…と後押しメールを出しました。

やっぱり、ここまで来たら言いたいことは言わなきゃ後悔する、そう思いました。

ほどなく返事が返ってきて、「わかりました。内容を確認して控訴文で提出します。」とのこと。

少し、弁護士に対して見方と態度を変えました。

弁護士はあくまでも私の代弁人。
もちろん素人の私にとっては裁判上、重要ですが、私が言いたいことは言ってもらわないと。

偉そうですけど、そう思いました。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示

そうですそうです
あくまで代理人ですもの、代弁者
AMIさんの気持ちが納得するまで、ひざ付き合わせればいいと思います。
どんな結果でもやることやれば気持ちが楽になる割合が増えると思います
いい感じですよAMIさん

私はややリードされがちな感があって戸惑いもあったけど、、お任せばかりでなく後悔ないようにしようと思います
自分を信じて、ですよね

桜咲いてますか
お花見行事とかありますか?

気持ちも春めいてくるものなのでしょうけど、どこか緊張感ぴりぴり
こころの余裕も、戦いには必要だと思います。頑張りましょうね・・・

MIO | URL | 2007/04/01/Sun 17:52 [EDIT]
■☆彡MIOさん
ホント、自分を信じて…ですね。
後悔はしたくないですもんね。

MIOさんのがんばりもいつもはげみになっていますよ。

昨日、お花見にわんこたちとそぞろ歩きしてきましたよ。
とってもきれいでした♪

会社ではお花見がはないですね~。
仕事山積みで、とても余裕がないです。
新人さんの歓迎会も出来ない状態なんです。
AMI | URL | 2007/04/01/Sun 20:50 [EDIT]

Track back
TB*URL

copylight © NEVER GIVE UP. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。