離婚裁判3年目 判決離婚後の慰謝料裁判で一審判決棄却を不服として上告、このたび、晴れて高裁で勝利を獲得しました
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/15
2007 Mon
シカトのようですね
あれから、相手方から前の家の鍵についての返答は全くありません。

昨日、弁護士にも、業者を頼む都合があるので、早く返事をもらってくださいというメールをしましたが、返事がありません。
弁護士立会いじゃなければダメならダメでそういう返事もいただけませんね。

完全にシカト…するつもりでしょうか?

は~、思えば、裁判どころか調停申し立てを考えてもそうでした。

やり直そうだの、「母親がOK出したら」実家の屋上に犬小屋作ってそこで犬を飼って一緒に暮らそうとか…わけのわからんことを言っていて、「君はどうしたら一緒に暮らしてくれるのか?」って言うから、「実家の近くでもいいから、ペット可のマンションでも借りてくれればそこに住んでもいいよ」って言ったら、「じゃあ毎月最低10万は稼いでくれ」って言い出して…???でした。
おまけにその頃、すでに弁護士入れて話し合いになってたから、やり直しの話は弁護士には話さないでくれとか言い出して、だったらなぜ弁護士の話は進めているの?と訳わからん状態になり、挙句、いきなり音信不通になったから、いったいどういうつもりなのかさっぱりわけがわからない…と奴にメールしたら、何の返事もなく、数日後にいきなり調停申立書。

そういう卑怯な男でしたっけ。

だから、「鍵を貸さない」という返事は想定できたけど、「返事がない」っていう結果も想定しなければいけなかったのでした。

しゃべるのが商売なくせに、いざとなったら黙る。
都合がいいときは口八丁手八丁男…でも都合が悪くなると実は貝になってしまう男でした。

こんな男を雇っているそこの大学の学長さん、もっと人を見極めたほうがいいですよ。
こういう人間が果たして「教育者」としてどうなのかってことです。

かの「植草先生」よりタチ悪いですよ。

奴は「被害者」面して「善人」の仮面かぶってますから…。

人気blogランキングへ
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示

■まったく・・・・
なんなんだ。。。この男は。。。
っと、すみません、仮にも元旦那様でしたね。
だけど、本当に子供のような方ですね。
都合が悪くなると黙るかムシするか。。。
そんな人だと分かっていても、こちら側としては
取りに行かなくては(返してもらわなければ)
ならないわけだから、返事が来るまでガンガン
メールしたっていいのですよ!
その善人の仮面を早くひっぺ反してやりたいものですね・・・・
haleiwa-hawaii | URL | 2007/01/15/Mon 22:56 [EDIT]
AMIさん
意地になってでも頑張ってください
こちらがどんな形でも、少しでも抵抗する事が大事ではないのかと思います。

そして何も言わなかったらそのまま・・・
図に乗るのではないのかな
まともじゃない人相手にするのは疲れますが、頑張りましょうね
応援してます

MIO | URL | 2007/01/17/Wed 12:53 [EDIT]
結局彼は常にズルイことを計算している人間なんですね
たぶん美学なんて想像したことも無いんでしょう
憐れな人だな・・・
便利屋 | URL | 2007/01/17/Wed 15:52 [EDIT]
☆彡haleiwa-hawaiiさん
もうですね、元夫だなんて思いたくもないですね。
子供じみているというか、もう全然理解できないし、したいとも思わないです。

荷物はきっちりいただきます、もちろんね~。
AMI | URL | 2007/01/23/Tue 20:59 [EDIT]
☆彡MIOさん
意地でも絶対にひくつもりはないです。
がんばりますよ!

MIOさんもがんばって!
AMI | URL | 2007/01/23/Tue 21:00 [EDIT]
☆彡便利屋さん
これがですね、専門分野は限りなく「美学」に近いことやってる人だから笑っちゃうかもしれません。
奴にとっての美学って何なんでしょうね~
AMI | URL | 2007/01/23/Tue 21:01 [EDIT]

Track back
TB*URL

copylight © NEVER GIVE UP. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。