離婚裁判3年目 判決離婚後の慰謝料裁判で一審判決棄却を不服として上告、このたび、晴れて高裁で勝利を獲得しました
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/10
2007 Wed
屈辱
私にとってはとても屈辱的…。

やっぱり、なぜ?どうして?って納得できないことばかり。

日本の司法ってどうなっているの?
法は弱い者、正直者の味方ではないの?

前の家の荷物を取りに行くのに、引越しやさんに頼まなければならないから、見積もりも必要なので、1週間くらい鍵を貸して欲しいと相手方に伝えてくれと連絡しました。

弁護士からの返事は…

同様のケースでも鍵を貸してもらうことは通常困難ですし、勝手に先方のものを持ち出した云々などの恐れもあるため行わず、先方弁護士立会いのもと、引き取り品を確認するのが通常です。

まず…同様のケースというのはどういうケースでしょうか?
長いこと住んでもいない家から妻を追い出し、荷物の運び出しを確認しないまま、何の予告もなく名義人だからという理由で勝手に鍵をかけてしまい、その中の荷物を出させてくれというケースが多々あるのでしょうか?

そして、「先方のもの」って何でしょうか?
何をもって「先方のもの」「私のもの」と区別するのでしょうか?

少なくとも、私がひとりで住んでいた期間、あの家にはほとんど奴のものなど残されてはいませんでした。
少しずつ、少しずつ、みんな持ち出して行きました。

では、あれは私のものです…と主張したものは主張した者のものになるということでしょうか?

また守銭奴のようなものの言い方になりました。

こんなこと言ってると、自分は何て欲張りな人間なんだろうかと思うこともあります。

別にケチで言っているつもりはありません。

とにかく、ものが欲しいということではなく、この仕打ちに憤りを感じているのです。
私の過去を結婚生活だけでなく、すべてむちゃくちゃに消して葬ってしまうつもりですか?
私のすべてを否定しただけではもの足りませんか?

そこまでされるほど、私は何かしましたか?

そして、こんな状況でもまだ奴の味方である法はいったいどうなっているのでしょうか?

これじゃまるで私が悪者じゃないですか?

一夫一婦制における法の下で法を犯したのはあいつなのに…なぜ、法はそんなやつの味方なのですか?

わかりません。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示

私の知人でも、仕事から帰ってきたある日、突然カギを変えられて家の中に入れず、
カプセルホテルを泊まり歩いていた人がいます。
貯金は全部、奥さん任せでいたので、本当に着の身着のままで放り出されたそうです。
ひどい話です。(この方は結局離婚しました)
こういう時の気の持ちようはどうすればいいのかわかりませんが、
自分を慰める手段として、「こんな人と別れられて幸運だった」と思うことが一番だと思います。
こんな人と長い人生をやっていことは非常に困難だと思うからです。
AMIさん、気を強く持って生きていきましょうね!
りんご | URL | 2007/01/11/Thu 11:55 [EDIT]
AMIさん、ホントに腹が立ちますね。
法律法律って基準がよくわかりません。
それならその弁護士とやらに立ち会ってもらって
とっとと荷物持ってきた方がいいですよぉ。
先方の物って言い切るぐらいなら、立ち会って
もらった時にでも、例えばぜったいにAMIさん
の所持品とわかるような物(ぜったいに女の人
が持つような物・・・例えば下着とか)を
指して「これも先方の物と言うのですか?」っと
言ってやりたい。。。v-412

なんだか悔しいですね!
どうにかぜったいに、荷物を運び出したいです。。。

あっ、自分の感情を出してしまいました。。。
でしゃばった事を。。すんません。。v-390
haleiwa-hawaii | URL | 2007/01/11/Thu 22:41 [EDIT]
AMIさん

そうだったね
一夫一婦制でしたね・・・笑

でも時間が麻痺すると、入籍していない不倫の二人でも、先は仲むつまじい世間の逆境にめげない夫婦になるのですね

近所ではもう再婚した夫婦と見られているようです。
こういう民事には仮処分ってないそうです。

合理的な司法社会だと弁護士はよく言われます。
「理不尽だろうけど・・・」と説得される事多いです。

私も家に嫁入りした時のタンス置いてきました。中には着物一式入ってます。
キッチンにおいてあるお菓子作りの道具は全て捨てられていました。
ちゃんと告げて別居しても、裁判所への書類には家出していった書かれてます。
もっともっとめちゃくちゃされて
同じように思います

そこまでされるひどいことしましたか??

我慢に我慢重ねた自分が馬鹿を見るだけはしたく無いと思っています。
頑張りましょうね
荷物取りに行きますよ
私ちゃんと取りに行きます。意地でもね、、、



MIO | URL | 2007/01/12/Fri 12:46 [EDIT]
なんじゃそりゃ!って感じですね
本当に無理なんでしょうか?
弁護士さんもっとネバってくれないかな
こうなるとわかっていたらタンスの中にドリアンいっぱい詰め込んでおいたのにね
ホントに腹が立ちますわ!
便利屋 | URL | 2007/01/14/Sun 15:45 [EDIT]
★りんごさん
そんなひどい話も世の中にはあるのですね。

その方、離婚できて本当によかったですよね。
そんな人とうまくいくわけがないです。

うちもよく私が気付くのが遅すぎたって言われます。
アホだって…。
でも今気付いたのだからそれはそれでよかったかなとも思います。

ありがとうございます、りんごさんもがんばっているのだから、私もがんばりますね!
AMI | URL | 2007/01/15/Mon 20:58 [EDIT]
★haleiwa-hawaiiさん
法を犯さなければ、人の心や人生までも踏みにじっても平気なようです。
いまだにシカトです。

別にあちらの弁護士立会いだっていいですよ。
毎回、こちらの都合に合わせて来てくれるのならば。
その費用は当然、あちらが払うんでしょうし。

ああ、どうぞっていう感じです
AMI | URL | 2007/01/15/Mon 21:00 [EDIT]
★MIOさん
合理的な司法社会って…何だか、道徳的には理不尽でも、合理的なら構わないってことなんでしょう?
この場合の「合理的」って何なのか…一番手っ取り早い方法?
法律に反しないギリギリのラインの方法ってことですかね?

MIOさんは捨てられてしまったのですね。
捨てる権利なんてあるんでしょうか?
本当にひどいですね。

どいつもこいつも…
AMI | URL | 2007/01/15/Mon 21:02 [EDIT]
★便利屋さん
タンスにドリアンですかぁ~?
まぁ、冷凍庫にものがいっぱいの状態で電気を切られた冷蔵庫は似たようなものかもしれないです(苦笑)
弁護士には催促してみましたが、いまだに何の返答もありません。

本当に、シカトするつもりなんでしょうか。
AMI | URL | 2007/01/15/Mon 21:04 [EDIT]

Track back
TB*URL

■一夫一婦制について
一夫一婦制一夫一婦制(いっぷいっぷせい)は、人間社会における結婚の際、一人の男性に一人の女性しかを妻とすることを認めない社会、もしくは法律上の結婚制度。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- Histo  [続きを読む]
婚約指輪 2007/03/16/Fri 10:15
copylight © NEVER GIVE UP. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。