離婚裁判3年目 判決離婚後の慰謝料裁判で一審判決棄却を不服として上告、このたび、晴れて高裁で勝利を獲得しました
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/27
2006 Fri
使っちゃったって…
昨日の続き…まだ怒りはおさまらずですが。

弁護士さんからの連絡の中に「こちらは財産分与の期日を別居開始の日からということにしていますが、相手方は離婚期日を基点としています」という一文がありました。

何なんだろうと思いきや、「相手方は財産をかなり使ってしまっているようなので…」ということ。
だから車のローンとかバイクのローンとか押し付けてきているわけなのですね。

これって使ったもの勝ちなんですか?
一方的に財産を持ち、片方では破綻していたと主張、その間に勝手に浪費して、最終的に残ったものはほとんどありません、マイナスですからって…そんなの通るんですか?

世の中、そういうものなのですか?

ひどすぎます。

こんな、お金のことばっかり言ってると、守銭奴みたいでいやですけど、欲望だけで言っているわけではないのです。
納得行かないのです。
これが、今、相手方が失業して、明日のごはんも困るというなら私はこんなこと思いません。
今も相手方は毎月有り余るほどの給料をもらい、生活の不安など何も感じずに生活しています。
今の地位があるのは、過信かもしれませんが、下積み時代に私がサポートしていたこともきっと助けになっていると思っています。

なのに、この仕打ち…

ひどすぎます。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示

■ひどい・・・
氷の心の持ち主なのか?
どんな生き方、何がここまでさせる嫌な事あったのかしらって思います。
普通なら・・・・一般的なら・・・
モラルは通用しないのでしょうね。
どうしてここまでいじめるのでしょうか??

調停で私も財産分与にはデジタルな事をお願いしましたが、マイナスがある以上はこうなりますと言われました。
弁護士は現在の収入を見込めるそれが、常識的だと話されました。
よりお辛い事なのかもしれないけど、、、
調停ではのらりくらりで埒があきませんでした。審判とお願いできないものでしょうか・・・

そういう私も同じ状況です。
相手の女性や家族にはたくさんの援助をしても用の無いものには無駄なのでしょう。
私は「育ち」だと思います。

私は
本音を言うと、やつはそれだけのけちな人間だという事を皆に聞いて欲しい心境です。まだ理性がのこっているようですが、悔しいさと葛藤してます。

AMIさん
辛い気持ち判ります。
何も考えず、休んでください。眠れないかもしれないけど、休んでください
わんちゃんとお散歩行ってかけっこしてみて
私今日はいいお天気だから自転車乗ろうと思います
泣きたいけど
動いてみようと思います

AMIさんもすぐには無理でしょうが、泣き終わったら何か見えてくるかもしれないです。
ごめんね
何も役に立てないのが歯がゆいです。
応援してますよ


MIO | URL | 2006/10/28/Sat 12:18 [EDIT]
■☆彡MIOさん
いつもお優しいコメントありがとうございます。

MIOさんの方こそ大変だと思います。
お辛いこと、くやしいこと、たくさんですよね。
私もMIOさんのブログを読んでいてくやしい気持ち、共感しています。

それにしても、ホント、何がここまでさせるのか…育ちだとしたら、義母の影響でしょうね。
子供の頃から、義母だけでなく、祖父母や叔父叔母、ばあやさんまでよってたかって甘やかしていたようです。
きっと欲しいもので手に入らなかったものはなかったのでしょうね。
だから我慢というものを知らない。
我慢するということ、他人を思いやるということがわからないのでしょうね。

昨日、今日と、わんこたちを連れて遊んできました。
親しい友人と食事もしてきました。

ちょっとすっきりしました。

MIOさんは気持ちの切り替えできましたか?

明日からまた気持ちを切り替えてがんばります。

お互いにがんばりましょう!
AMI | URL | 2006/10/29/Sun 20:47 [EDIT]

Track back
TB*URL

copylight © NEVER GIVE UP. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。