離婚裁判3年目 判決離婚後の慰謝料裁判で一審判決棄却を不服として上告、このたび、晴れて高裁で勝利を獲得しました
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06/05
2006 Mon
電話その後
今日、NTTに問い合わせの電話をしました。

調べてもらってあきれてしまいました。
電話の名義は奴のままだったのです。

つまり、名義は自分のままで、支払いを私に押し付けてきたというわけです。
未払い分がある限りは、停止もできないこともわかりました。

届が出されたのは4月下旬とのことで、明らかに「他人」に自分名義の電話の支払いを押し付けてきたことになります。

で、事情を説明して、何とか名義人に支払いを戻せないものかと聞きましたら、あくまでも名義人の届けなのでそれはできないとのこと。
でも事情を知ってNTTの方はこうおっしゃってくださいました。
「何度、支払いの書類が行っても無視すればよいです。支払いを無視し続けたら最終的には名義人のところに請求が行きます。それでも支払わなければ電話の加入権はなくなります」とのこと。

つまり…自分がしたことのツケは自分に戻るってことです。

名義が私になってたら支払って停止にしてもいいかなって思っていたけれど、名義が奴じゃ、どうしようもないし、他人名義の電話、どうして私が払わなければいけないのかしら。

てことで、夕方、弁護士の代理の弁護士にも直接電話しましたら、ほっとけばいいですとのご返答をいただきましたので、ほっとくことにしました。

まぁ、奴は私が払わなければそういうことになるってことまでは考えていないと思います。
自分は直接手を下したりしたくないから、そういうせこい手に出てきたのだと思います。

私はアホなので、こういうことがあると「多少なりとも私のことを考えてくれているやさしい人だな」とか思ってしまうのですが、そんな風に考えることはあえて止めます。
普通ここで憤りを感じなければいけないのでしょうけれど、実はあまり感じていません。
やっぱりアホです。

こんなだから、なめられちゃうんでしょうね。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示

プププ!
なんだか笑っちゃいますね
こう言ったら失礼ですけど・・・ちとマヌケ?
便利屋 | URL | 2006/06/07/Wed 15:55 [EDIT]
■★便利屋さん
何だかですよね。
私もNTTの方に話聞くまで、そんな落し穴があろうとは知りませんでしたよぉ。
(^o^;
AMI | URL | 2006/06/09/Fri 08:51 [EDIT]

Track back
TB*URL

copylight © NEVER GIVE UP. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。