離婚裁判3年目 判決離婚後の慰謝料裁判で一審判決棄却を不服として上告、このたび、晴れて高裁で勝利を獲得しました
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/25
2006 Thu
思いがけず届いた訴状
請求しただけで、実はすっかり忘れていた訴状…
今日、届きました。

内容は、裁判のときに用意していた反訴状とほぼ同内容でした。
だからなのかなぁ…トップに離婚請求があった。

別紙に離婚請求と財産分与を取り下げたという文書があったけれど…。

で、自宅の仮差押は滞りなく受理されたようで、裁判所からの仮差押の文書のコピーが同封されていた。

こんなものなのだろうか、裁判て…。

何もかもが初めてなので、裁判における「常識」というものがまるでわからない。

被告として3人の名前が挙げられていた。

そういえば…つい最近のこと、お仕事関係の人で3人のうちの1人と同姓同名の人とメールのやり取りをしなければならなくなった。
どうでもいいし、全然関係ないんだけど、その方のお名前を見るたびにちょっと複雑(苦笑)
仕事に没頭したいのに、目に止まってしまう。
やだなぁ…

ひとつひとつ潰して行きたいのに、なぜか潰されそうになっている。
結構、よわっちだったんだなぁ…
集中力ないっていうか、つまらないことで躓いてたりして…馬鹿みたい。

まだまだ先は長いのかなぁ…

裁判もいつ始まるのやら。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示

■名前と言うのは
名前
TOMO | URL | 2006/05/26/Fri 12:57 [EDIT]
■すいませーん、うっかり送信です。
つづき。
訴えてる相手と同姓同名ってのは苦笑しますね、絶対。
音がいっしょでも字が違えば多少違ったでしょうに、こればっかりは仕方ない。
早く片付くのがいちばんだけど、お仕事関係の方が片付くのが早いか裁判が早いか、どっちでしょうね。
弁護士さんから訴状以外には何か返答はありましたか?
TOMO | URL | 2006/05/26/Fri 13:11 [EDIT]
■★TOMOさん
その方、いろいろ故あって、しばらくはお付き合いが続きそうです…。
あははって感じですね~。

弁護士さんからは、訴状と仮差押の決定書だけで、その他は何の連絡もないです…。
お礼とともに違う問い合わせもしたのですけどね。
AMI | URL | 2006/05/26/Fri 19:57 [EDIT]

Track back
TB*URL

copylight © NEVER GIVE UP. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。