離婚裁判3年目 判決離婚後の慰謝料裁判で一審判決棄却を不服として上告、このたび、晴れて高裁で勝利を獲得しました
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/25
2006 Sat
その後・・・
昨日、帰りに携帯やさんに寄って、ケータイをまず、自分のクレジットカードから引き落としにするように手続きを取ってきました。

ケータイは私にとってライフラインです。
ケータイがなければ仕事になりません。
帰りながら弁護士さんに連絡を取りました。

お返事は…
「人が住んでいるのに、まさかそこまでやらないでしょう。」というのんきなお答えにさすがの私もぶちキレ寸前になりました。

「いえ、あの人の性格をよく知っていますが、やるといったらやります。」

奴は、家の前に車が違法駐車しているというだけで、即刻110番する男なのです。

「じゃ、念のために、各会社に連絡して、そういう届けが出ているか、出ていなければもし出されても事情を説明して、受けないようにと言ってください」

と言われました・・・。
はぁ…

ということでとりあえずケータイやさんへ行った訳です。

家に着いて電力会社に電話しました。

電気は、住んでいても、名義人の確認ができて名義人が止めると言ったら止められるのだそうです。
事情を説明しましたが、残念ながら、名義人が止めるといったらどんな事情でも止めることを止められないと言われました。

・・・弁護士さん・・・話違うんですけど・・・

ガスやさん
やはり同じようなお答え。
そして、もし止めなければ会社が訴えられかねないとも言われました。
が…そういう複雑なご事情でしたら、営業所に電話していただければ、延期することもできると思います・・・とこちらは割と良心的なお答え。

・・・弁護士さん・・・やっぱりちょっと話が違うんですけど・・・

電話は、加入者名義が奴になっているので、止めるといったら止めようがないのは明白です。
ってことは必要だったら私が加入権を新たに買って入れるしかないってことですよね。

水道はお役所なので月曜日に電話します。

ここで弁護士さんに電話したら、会議中とのことで、終わったらすぐに電話を・・・と伝言したのになかなかかかってこない・・・
待ちきれずに電話したら、すぐに出てきた。

…電話すぐにしてって言ったじゃん…(ーー;)

ことの次第を言ってもまだ「人が住んでるんですからいくらなんでも・・・」とまた生返事。

いい加減ぶちきれました。

「甘いです!!!あの人はやるといったらやります。じゃなきゃわざわざこんな通達してきません!」

そしたら・・・

「人権にかかわる問題だから、市の生活相談所に電話してみてください。そのときに弁護士がついているといわないように…。言うと弁護士さんからと言われますから…」

は?!

「弁護士から行くよりも、公的機関から通達が行った方が効果的なんですよ」

…まぁおっしゃることはわかりますが…
なんだか、めんどくさいから自分でやってくれって言われているような気がしちゃってるのはわたしだけ?
それともホントに公的機関から通達が行った方が効果的なのですか?

とりあえず、月曜日に役所に電話してみますけど…。

で、父から電話があったので事の次第を説明した。
そしたらまず、奴に怒りまくった。
次に弁護士にも怒った。

「月曜日に弁護士に電話する!!!片手間にしかやってない気がする。そうじゃなきゃ無能だ!!!」

うちの父、怒るとまじに怖いんです。
私と一緒で、筋が通ってないこと、納得できないことはなあなあで済ませられない人で・・・そういうところ、私、似てしまったみたい(苦笑)

ということで、4月1日どうなるんでしょうね。

なんてのんびりこんなこと書いてますが…どうなることやらです。
もうあんまり時間もないのですが、なぜかこういうときに限って狙ったように土日が入ります。

この土日がまた結構針のむしろだったりします。

だったら、あっちの実家に直で電話なり何なりして電話すればいいだろうと思うかもしれませんが、まともに取り合ってもらえないことなど目に見えてます。

…情けないのですが、怖くて電話もかけられません。
あちらの義母は昔からかなり気丈な人で、ご近所でもかなり有名です。
平穏なときでも私が何を言っても何も聞いてませんでした。
ましてやこの状況です。
何を言われるかなんて目に見えてます。

こうなったら、最悪、大地震が来たとでも思ってサバイバル生活でもします。
そのくらいの覚悟しないとやってられません。

生活相談所から匙投げられたら、本気で弁護士にぶつかろうと思います。
話が全然違うんですけどどういうことですか?って…。

弁護士から匙投げられたら…違う弁護士探すだけです。
そのくらいの覚悟で話します。

でも、馬鹿じゃないかと思うんです。
ホントに出て行ってもらいたかったら、引越し代でも渡してくれて、これで出て行ってくれって言うのが手っ取り早いと思うんですね。
それをこんな形にしたらますます出られなくなるのは目に見えてるじゃないですか。

やっぱり頭悪い…。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示

■ヒドイ!!
酷すぎですねー。
相手の弁護士は単なる嫌がらせだと自覚しながら
そんなFAXを送るのでしょうね。
法を守る弁護士は正義の味方ではなく、所詮、商売人ってところでしょうか。
いくら何でもそんな横暴な事が通用する世の中だと思いたくないですね。
りんご | URL | 2006/03/26/Sun 06:00 [EDIT]
■・・・・・。
AMIちゃん、なんだか信じられない話オンパレードだよ。
弁護士さんも本当しっかりしないか!と渇を入れたい。
変えた方がいいかもね?なんだかAMIちゃんそれでなくても
ストレスなのに自分で調べて本当にご苦労様だよ~

それから全てを止めるといってきた相手・・・。
信じられない。ライフラインを切るって事だよ?
なんかこれが法律で通る事自体おかしいから!!
AMIちゃん!!!!!ごめん・・・もう名前呼ぶしか出来ない。
頑張れって言ってもAMIちゃんは本当やれるだけの事
してるしね。。。。
くろねこ | URL | 2006/03/26/Sun 09:03 [EDIT]
■えらいです!
Aloha~! コメントどうもありがとうございました。
なんだか、たいへんなことになっていますね…。
そんな状況の中でも、やるべきことをしっかりご自分でこなして、AMI さんは本当に立派です。
各機関との交渉など、弁護士さんがやるべこときなのに…とも思いますが、結局自分を本当に救えるのは自分しかないですものね。
どんな状況にあっても、まっすぐ前を向いて、ご自分にとって真の幸せが何であるのか、常に問いかけながら、一歩一歩進んでいけば、必ず光は見えてきます。
そのヤマを乗り越えて行かれるよう、私も心から応援しています。
ふなはしまさこ | URL | 2006/03/26/Sun 18:39 [EDIT]
■幸せになろう!
元ご主人にも、AMIさん側の弁護士さんにも、今住んでいるお家にも、総てに愛想がつきませんか?
“一刻も早く”新しい生活を初めてはいかがですか?
引っ越し費用は損害賠償の額に反映されませんか?っていうか、引っ越しの費用も、元ご主人からぶんどってくれる弁護士さん探しませんか?
時間がもったいないような気がして…過去にとらわれるより、新しい生活で新しい幸せ探しましょうよ!今までのことは、お金(損害賠償)で解決してもらいましょう!
すぐにお部屋探そう!がんばって働こう!腕のいい弁護士探そう!思いっきり損害賠償取ってやろう!幸せになろう!!!!!

もうすぐ春。もうひとはな咲かせましょう(笑)
haupia | URL | 2006/03/26/Sun 20:57 [EDIT]
■賛成
haupiaさんに賛成、私でもなんとかなりそうだから貴方ならもっと皆が助けてくれてなんとかなるよ!今私は希望でいっぱいです。
けろよん | URL | 2006/03/26/Sun 22:10 [EDIT]
ありえないような事の連続ですね。
ほんとうに怒り心頭とはこのことです。
なんだか、ここまで人間としての行動ができないのは、当人もそれを支援する弁護士にしても、非情極まりないですね。
糾弾すべきかと思います。
でも、これもこちらのエネルギーを消費するだけ、馬鹿らしいのかもしれませんね。

参考にはならないかもしれませんが、昔電力会社に勤めていました。
現在、関係部署である同期のご主人に聞きました。
「電気止める時は結構決済とかあってそう簡単には止めないよ。一応調査するよ。社会問題になりかねないから。この場合、支店とかより、最寄の直接工事する事業所に文書で連絡するほうがいいと思う」
と言ってました。電力会社によっても違うけど、、、、とのことです。

AMIさん、、ただただ祈っています。
exhaust903 | URL | 2006/03/27/Mon 08:48 [EDIT]
■やっぱり・・・
ごめんなさい↑また、いい加減な参考にならない話のような気がします
もし、期待はずれになれば、余計AMIさんが辛いだけでしたね。

消してください。
いつもすみません、ついつい熱くなってしまいます。

exhaust903 | URL | 2006/03/27/Mon 17:30 [EDIT]
きょうはここにAMIでさんが手続きしないです。
きょうはここでAMIはここにAMIと手続きしたの?
きょうAMIの、仕事した。
BlogPetのちゃむ | URL | 2006/03/28/Tue 16:08 [EDIT]
☆彡りんごさん
ホントに相手方の弁護士は悪どいです。
それと…お勉強不足?!
あなた、ホントに弁護士?って感じです。
今更一生懸命彼をかばっても、一文の得にもならないと思うんですけど…。
AMI | URL | 2006/03/30/Thu 09:39 [EDIT]
☆彡くろねこちゃま
ホント、こんなことが通用しちゃう世の中ってどうなのよって感じです。
でも、うちの弁護士さんにはちょっと申し訳ないけどやんわりとクレームつけました。
ちょびっとですが動いてくれました。
ちょびっとですけど(苦笑)
まぁ、自分の身は自分で守れっていうことでしょうかね。

一応、ライフラインのストップは阻止したので、死にはしないでしょう(爆)

いつもご心配ありがとうございます。
AMI | URL | 2006/03/30/Thu 09:42 [EDIT]
☆彡まさこさん
ALOHA~!です。
コメントありがとうございます。
何だか、自分でもよくわからない状況となってますが、前しか見るところ、もうありません(苦笑)

ハワイ島の天然サウナに浸かって身も心もとろけてしまいたいです。
AMI | URL | 2006/03/30/Thu 09:45 [EDIT]
☆彡haupiaさん
ありがとうございます。
もう前しか進むところないですから…とにかく今自分にできること…それを見つけて自分を信じて進んでいきますね。
AMI | URL | 2006/03/30/Thu 09:46 [EDIT]
☆彡けろよんさん
新生活のスタートおめでとうございます。
希望に満ちた未来の生活、がんばってくださいね!
AMI | URL | 2006/03/30/Thu 09:47 [EDIT]
☆彡exhaust903さん
いつもご心配ありがとうございます。
ライフラインのストップはとりあえずどうにかストップさせました。
何だかよくわからないけど、「民法上の違法」になるとかなんとか…。
まぁ、そんなことやってたら、彼自身が不利になっていくだけだと思うんですが、そうとも断言できないなとつくづく思う今日この頃です。
自分の身は自分でしか守れないのですね~。
とにかく、いろいろがんばりますです。
AMI | URL | 2006/03/30/Thu 09:50 [EDIT]

Track back
TB*URL

■幻の天然サウナ
 偶然辿り着いた、出来立ての黒砂海岸…。打ち寄せる波に濡れ、文字どおり黒々と輝く黒砂の向こうには、冬の荒波が逆巻いていました。 右手後方の山手には、溶岩流がゆっくりと斜面を下ってきているのでしょう… 所々に濛々と煙が立ち上っています。 目には見えない...  [続きを読む]
「楽園サプリ」 by Moe Hawaii 2006/03/26/Sun 18:48
copylight © NEVER GIVE UP. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。