離婚裁判3年目 判決離婚後の慰謝料裁判で一審判決棄却を不服として上告、このたび、晴れて高裁で勝利を獲得しました
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/23
2006 Thu
これも常識でしょうか?
今日、家に帰ってきたら弁護士さんからファックスが来ていました。

「今月いっぱいで電気、ガス、水道、電話、携帯を止めさせて頂きます」

これも常識ですか?
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示

■え~!!!
今月って…あと一週間しか…。ビタ一文も払わないのに出てけって(光熱関係止めるってエライ遠回しで間接的だし)それはないでしょう…。人間じゃないのは知ってましたけど、向こうの弁護士も人間じゃないの?人間じゃないなら何者なんだぁ~!!ってか、そんなヤツに弁護士なんて勤まるの??みんなまとめて地獄に落ちちまえ!!ハッ!失礼!!言葉に乱れが…。アミさん弁護士!何とかしてぇ~!!
とまと | URL | 2006/03/23/Thu 23:06 [EDIT]
☆彡とまとさん
うちの弁護士さん・・・やっぱりちょっと・・・かもしれないです(ーー;)
これから、弁護士さんと相談します。

やはり、電気、ガス、電話は確認したところ、どうしようもないみたいです。
AMI | URL | 2006/03/24/Fri 19:07 [EDIT]
■現実派
コメントをどうぞ
けろよん | URL | 2006/03/24/Fri 20:50 [EDIT]
けろよんさん、途切れてますよ??
とまと | URL | 2006/03/24/Fri 23:48 [EDIT]
■現実は
私自身弁護士から離婚届けが出されてから2,3日で出て行くのが当たり前といわれ,なんとか出されて1週間後引越しということで話をつけて、引越しの1ヶ月前から家を探したり、引越しの手配をしたり、引越しの荷造りをしたりしてやっと引越しを完了しました。私が悪い訳ではないのに...あなただけではないですよ!とまとさん心配ありがとう!!みんな頑張ってるんですよ!!1
けろよん | URL | 2006/03/25/Sat 00:27 [EDIT]
☆彡けろよんさん
またまた貴重な体験談ありがとうございます。
けろよんさんも新しい人生、がんばってくださいね。
AMI | URL | 2006/03/25/Sat 02:03 [EDIT]
けろよんさん☆私は協議離婚なので詳しいことは分かりませんが…ただ、私の場合、子供を向こうに取られていますから、同じ離婚でも私とアミさん、全然ケースが違います。そのように、けろよんさんとアミさんのケースももちろん全然違う気がします。ただ、同じ『離婚』という痛手を負った者同士、交流を深めたり、励まし合ったり、心配し合ったりすることは可能ですよね。私も私で再婚し、二人の子供にも恵まれています。私も『離婚』の上で成り立った、今の幸せですから、引き続きアミさんを見守って、アミさんの幸せを願って行きたいと心底思っています。
とまと | URL | 2006/03/25/Sat 10:29 [EDIT]
離婚は夫婦によって様々形がある訳ですから、けろよんさんにとって『普通』であってもアミさんや私にとって普通じゃないかも知れません。その逆も…ありますよね。ですから、『離婚はこうであるべき』ということではなく、様々形があって、ケースバイケースである、ということを知った上で、お互いを尊重出来るといいかと思います。
とまと | URL | 2006/03/25/Sat 10:58 [EDIT]
■ん~
乗り越えないといけないことが多いのでなるべくクールに対処していきたいと思っているだけです。離婚のケースが人それぞれであることはもちろんあと性格の違いかも?なんとかならないかなーといった気持ちはみなさんと一緒ですよ。私も励みになっているので!別に中傷とかにとられると私も辛いです。意見として書いてるつもりですが、気にくわないならスルーしてもらえればいいかと...私に対して礼儀がないだとかそれこそ中傷かと、まぁー言った言わないは水掛け論大人として対処していくつもりですが...とりあえず十人十色いろいろな意見があって当たり前で尊重していただけたら嬉しいです。とりあえず私もAMIさんに幸せになってもらいたいですし応援したいと思ってますが...さぁーこれから家具を買いにいかないと...
けろよん | URL | 2006/03/25/Sat 11:51 [EDIT]
■ちょっと
AMIさんの弁護士さんに対しては私もちょっと?とは感じてます。でもこれから弁護士をかえるのもリスクが大きいので弁護士の尻をちょっとではなくガンガンたたいたほうがいいかも...
けろよん | URL | 2006/03/25/Sat 11:57 [EDIT]
■いえ…あの
アミさん自身、ブログ上で意見を募ってるワケではない気が…(^^ゞ
とまと | URL | 2006/03/25/Sat 12:11 [EDIT]
■同情すれば
いいんですか?ブログのコメントは管理者の気持ちになって管理者の気に入るようにコメントを書けばいいのでしょうか?
けろよん | URL | 2006/03/25/Sat 12:20 [EDIT]
私は、同情していませんよ。気に入るようにコメントもしていません。まったく同じケースであるなら、意見も有効かも知れませんが、けろよんさんの意見をアミさんの弁護士さんに伝えたところで、けろよんさんとまったく同じ結果になるとは思えません。同情と見守ることは違うと思いますし、何せ私は全くの素人ですから、こうしたらいい、という意見も言えません。ただ渦中にいて、一番ワケの分からないアミさんには、けろよんさんの言葉はキツいのでは?と思ったのです。渦中にいて、一番ワケが分からないのはアミさんでしょうし…。
とまと | URL | 2006/03/25/Sat 12:32 [EDIT]
■あらら?
言葉がヘンだわ(^^ゞ
とまと | URL | 2006/03/25/Sat 12:33 [EDIT]
■コメント
調べたらコメントとは意見するという意味でした。
けろよん | URL | 2006/03/25/Sat 13:05 [EDIT]
■だから
スルーしてもらって結構ですけど、とりあえずもうくだらないけんかはやめましょう。AMIさんこんなつもりではなかったのですがすみません。
けろよん | URL | 2006/03/25/Sat 13:09 [EDIT]
結局みんながAMIちゃんのことを真剣に考えているから、こういうコメントの形になったのでしょうね
皆価値観も違えば今まで通ってきた道も経験も違います
ただね、今のAMIちゃんに、理解できること(納得できること)とそうでないことってあると思うんですよ
本人も今回の皆さんからのコメントで、傷ついてるところがあると思います・・・
けろよんさんが「十人十色」と書かれていましたが、その通りで
結局AMIちゃんが色々納得できるのも、AMIちゃんに「時」が来たときだと思います
それまでは色んな経験をして、色んな気持ちになって、乗り越えていくのだと思います
うまくは書けませんが、「流れ」や「時」ってあるんだと私は思います
今まで、せき止められていたものが急に一気に流れ出す・・・
ほら、そういうことってありますよね
AMIちゃん自身、固い思いも持っています
ちゃんとひとつずつ納得しないと前には進めないのです
みなさんのご意見もちゃんと読んで、それなりに心のどこかで受け止めていると思います
ただ、離婚に至るまでは人それぞれだし、顔も違えば考え方も、理想も違うから、

私は、みなさんからのコメントで、AMIちゃんがこのブログを書きたくなくなるのが一番心配です・・・
本音を今まで書き続けてきて、それが書けなくなってしまう・・・
そうなって欲しくはないです・・・
私も以前amiちゃんと同じ様な経験をした人間です

このブログは誰のものでもない、AMIちゃん自身のブログですから・・・

とまとさんも必死であみちゃんのことを思っていらっしゃって・・・
読んでる私も心をうたれています・・・

amiちゃん、何も気にすることはありません
堂々と今までどおり、書いてくださいね☆
angel | URL | 2006/03/25/Sat 15:21 [EDIT]
■ブログは・・・
amiちゃんにとってこのブログは、素直な気持ちでかけて、そして書いたことで、或いは皆さんからのコメントを読んで「また頑張ろう!」と思うためのブログだと思います
確かにコメントは「意見する」ことかもしれません
不特定多数の方に見られるようになっているので様々な意見が来ても仕方ないかもしれません
だけど・・・
今のamiちゃんの精神状態をもっと理解してほしいなと思います
喉元過ぎればあつさも忘れるものかもしれませんが
今AMIちゃんは苦しい真っ只中の人です
けろよんさんもそんなAMIちゃんを見ていられなくてコメントされてると思いますが
でも、それじゃあ、それでAMIちゃんが元気な気持ちになってるかと言えばそうではありません
逆です・・・
人に意見を言うときには、ちゃんと段階、時期というものがあると思います
せっかく、良かれとおもって書いたコメントでも、それが今の本人にとってかなり辛いものだったら・・・
なるべくクールに片付けられるものならいいかもしれませんが
実際そうではないから、だから本人もこれだけ悩んでいるのです
私はAMIちゃんとは同い年です
AMIちゃんと同じほど生きてきてるから、AMIちゃんの今の悲しい気持ちも理解できるのかもしれません
とにかく・・・
けろよんさんがAMIちゃんを心配してることもよくわかります
何が言いたいかも私にはわかります
けろよんさんの気持ちもわかります

言葉って大事ですよね
同じ意味のことを伝えるにしても言い方で受け止め方が全然違って来ます
それに、同じ言葉で言われても普通に受け止められる人もいれば傷つく人もいる

ちゃんと思いやりがある上での言葉ならちゃんと相手には通じるはずです・・・
angel | URL | 2006/03/25/Sat 15:49 [EDIT]
☆彡けろよんさん、とまとさん、angelさん

みなさん、いろいろな形で本当に心配してくださっていて、本当にありがとうございます。
形はどうあれ、皆さんのお気持ちは本当にうれしいです。
こんなへなちょこな私のために、真剣に心配してくださっている気持ちがとてもよく伝わってきて、涙が出ました。
皆さんの心配してくださるお気持ちは十分に心にありがたく受け取りました。

本当にありがとうございます。
AMI | URL | 2006/03/25/Sat 19:34 [EDIT]

Track back
TB*URL

copylight © NEVER GIVE UP. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。