離婚裁判3年目 判決離婚後の慰謝料裁判で一審判決棄却を不服として上告、このたび、晴れて高裁で勝利を獲得しました
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/20
2006 Mon
常識なんでしょうか?
弁護士さんからファックスが入ってました。

先日、弁護士さんに今月の生活費が入っていないこと、自治会費等についての請求をあちらに出してもらいました。

そのお返事です。
「今月の生活費はお支払いしません、あしからず。なお、そちらの家は近々処分を考えておりますので、早急に明け渡してください

うちの弁護士さんの一言
全面戦争ですね

これって、常識的なこと?!
何これ?!
こういうことって社会的に、いえ、法的に通用しちゃうもの?

これが東大出の教授が妻に言うこと?!
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示

■全面戦争
もう!ひどすぎ!!
お願いですから、AMIさんの弁護士さんがんばってよ~!!

TOMO | URL | 2006/03/20/Mon 18:02 [EDIT]
■ひど過ぎ!!
“あしからず”ってナニ??ホント…こういう人がのうのうと生きていけるなんて!まぁ…今だけかも知れませんけど。必ず、必ず天罰が下りますよっっ!じゃなかったら、アミさんだけじゃなく私らもやってらんないよぅ!!
とまと | URL | 2006/03/20/Mon 20:26 [EDIT]
☆彡TOMOさん
すみません、ちょっとこの記事書いたとき、かなり頭に血が上って動揺しちゃってました。
今はかなり落ち着いています。

できるならやってみろって感じです。

私は私で自分のペースでやっていこうと思っています。
弁護士さんも決して手抜きでやってるわけではないと思います。
がんばってくれていると思います。
ただ…あくまでも判断するのは裁判官ですから…弁護士さんにもどうにもならないことがあるんですね。
これが、数年前だったら、有責者側からの訴訟なんて考えられなかったことでしょう。

余談ですが…

ここにきて、来年4月からの年金分割問題があるから駆け込み離婚が増えているような気がします。
奴も多分、それが頭にあるのではないかと思います…。
ただ私の場合、それを待っていると相手方の女性を訴える時効が過ぎてしまいます。
私は結局、自分の残された時間を取りました。
年金なんてこれから自分でどうにでもなる…そんなの期待して、1年も無駄にはできない。

とにかく今は早く開放されたいです。
ただ…あいつだけは絶対に許さない…。
これは実は自分の自身感じているもっともいやな感情なんです。
でもこの感情だけはどうにもならないのです。
自分自身がこの先進んでいくためにも、納得できる形で終わらせたい・・・それだけです。

意外に自分が頭が固くて頑固なことにちょっと笑えちゃったりしてるんですけどね。
AMI | URL | 2006/03/20/Mon 23:46 [EDIT]
☆彡とまとさん
そうそうこの「あしからず」って…完全にあいつの文章なんです。
長年、奴の原稿の校正をやってきた私にはよくわかります。

あしからず・・・漢字で書くと「悪しからず」です。

悪気ないの?ホントに?

私には究極のいぢめに遭っている様にしか感じませんよ…。

ていうか、一言も直接何も言ってこず、ひたすら無視をしつづけた男。
私が言った一言は(たとえ何年前でも)揚げ足取って100倍くらいに都合のいい理由をくっつけるくせに、私に言ったことは何一つ守ってません。
そのことに彼は気づいているのでしょうか。
無責任はどちら?
うそつきはどちら?

まぁ、世間もそんなに馬鹿じゃないですから…きっとそのうち自滅しますよ。
AMI | URL | 2006/03/20/Mon 23:50 [EDIT]
■は??
と・・・記事を読みながらPCにリアクションしちゃったよ。。。
AMIちゃん、本当にこれあり得ないよね?
彼はこれが通るとでも思って言ってるんだろか???
全く知性も教養も感じないってば。。。。あしからずってかなり
一方的もいい所だし。なんだかこのコメント打つ手に力入ったよ!
AMIちゃん、そしてAMIちゃん弁護士さん、頑張れ!
くろねこ | URL | 2006/03/21/Tue 05:57 [EDIT]
きのう、自治はファックスするはずだった。
BlogPetのちゃむ | URL | 2006/03/21/Tue 15:58 [EDIT]
■調停の時点で
調停の時点で相手側が離婚っていってきたらその時点で戦闘開始で自分も離婚といわないともう負けている状態だと私は弁護士に言われました。私もかなり調停委員や弁護士から離婚を勧められましたから...たぶんAMIさんはもっと勧められたんじゃないでしょうか?(このブログを見出してまだ夫はましな方だと思いました。)調停が終わって弁護士に離婚したいといったとき「あなたは気づくのが遅い」と怒られました。たぶんわたしも人の意見も聞かないタイプで頑固者なので...もし自分の家に泥棒が入ったら普通気づいたらすぐに警察に言いに行きますよね。黙って警察に言わなかった事は泥棒を許した事になるんですよ。別居された時点で普通は弁護士なりに相談したりして今後の対応策(仕事を見つけて就職する)とか考えたりするもんだと思いますが...別居期間も長かったようですし...厳しいようですがすこし私からすると最悪の時の事も考えなくていまさらどうのこうのいうのも甘い気もしますが...
けろよん | URL | 2006/03/21/Tue 18:52 [EDIT]
■常識ですよ
離婚が決まったのだから常識でしょう。他人なんだし。別に東大出の教授じゃなくても判決が決まって離婚が確定したならば誰でもそうするでしょう。大事なのはこうなることを予測して弁護士と作戦をたて自分達がイニシアチブをとれるようにもって行く事なんです。このブログをみている感じでは常に後手後手にまわって完全に旦那さん側がイニシアチブをとってますね。その辺はさすが東大出だけあるなぁ~と思います。
けろよん | URL | 2006/03/21/Tue 19:33 [EDIT]
■管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2006/03/21/Tue 20:33 [EDIT]
「あしからず」という言葉の意味を調べた上で
使っていただきたいですね。
かすてら | URL | 2006/03/21/Tue 23:11 [EDIT]
☆彡くろねこさん
通ると思っているのだろうから主張しているのだろうし、弁護士さんを通してファックスしてきたのだと思います。
でも、私はまだ上告しませんという意思表示はあちらにははっきり出してませんし、弁護士さんに確認したところ、今月分の生活費を支払わなくていいということはないと言っていました。
また、家についても、居住権もあり、共同の財産であり、まだ離婚も確定しておらず、財産分与もしていない今、このようなことを言ってくること自体が傲慢で一方的で非常識だそうです。

お勉強する前に「常識」を勉強したほうがいいと思いますね。
AMI | URL | 2006/03/22/Wed 08:27 [EDIT]
☆彡けろよんさん
離婚確定されて、すっきりされて前に進まれようとしている方の体験談、ありがとうございました。
離婚に至るまで、人それぞれ、考え方、感じ方、状況、いろいろあるんだなぁと思いました。

それと誤解されているようですが、いろいろ進めてきたのは夫ではなく、調停員でもなく、あちらの弁護士です。
それに私はうちの弁護士さんからも調停員からも離婚したほうがいいなどと勧められたことはありません。
あくまでも弁護士さんはクライアントの代理人、調停ではひたすら事実確認だけされました。

弁護士さんも、調停員もこれまたいろんな人がいるのだなぁと思いました。
ケースバイケースなのでしょうけれど。

けろよんさんのご主人が、うちのよりマシでよかったですね。
AMI | URL | 2006/03/22/Wed 08:29 [EDIT]
☆彡かすてらさん
なぜかあの方、大好きなんですよ「あしからず」
一度、漢字で書いてみてほしいものですね「悪しからず」
そして意味をかんがえてほしいですね。

頭悪すぎ。

人間、お勉強だけできても、人の気持ちがわからないようでは、何の意味もないし、お勉強が出来る人が「頭がいい」なんていうことは絶対にないと、今回のこの一連の騒動で身をもって実感しました。
AMI | URL | 2006/03/22/Wed 08:43 [EDIT]
■人それぞれ
色んなコメントが入っているようですが・・・
離婚する過程も人それぞれだと思います
自分がこうだったから、人もこうだ、と思うのは違うと思います
それぞれが一日でも早く解決できるように一生懸命悩んで、悩んで必死でいるんだと思います
AMIさんも今までいろんなことがありすぎて、心身共に疲れきってるから心配です・・・
コメントを書くのもある程度、礼儀が必要だと思いますがどうでしょうか・・・
確か、コメントを書くのにも「その人のブログへの誹謗、中傷的なことは書かない」という文句を読んだことがあります
管理人さんがいろんな思いで、この記事を書いているのに、もっと書き方というものがあってもいいと思いました
ごめんね なんだか読んでられなくて・・・
でも、AMIさん、みんなが一日でも早くAMIさんが楽になることを願っているのは本当だと思います
みんなが応援していますから、ずっとずっと見守っていますから・・・
頑張っている人に、「頑張って」とはいえないけど、
でも、あえて、、、「負けるな!!」
angel | URL | 2006/03/22/Wed 23:11 [EDIT]
■常識でないですよ
もう私いつも泣いてしまいます。
今も昨日も一昨日も同じこの文面読んで泣いてしまいます。

そして今、自分がangelさんと同じ気持ちだったけど、コメントする勇気がなく閉じてしまったのが、恥ずかしいです。
応援しているとばかりいうだけで、、、いつもAMIさんに反対に元気もらっていながら、、

オウム返しのようで恐縮ですangelさん 私もAMIさんに
負けないで!!

exhaust903 | URL | 2006/03/23/Thu 09:42 [EDIT]
■引越し完了
そうですね、人それぞれです。理不尽な形で離婚を一方的に言われるような人と結婚したのも自分ですから自己責任だと感じてます...私の見る目がなかったと言う事で過去は振り返らず私は私で頑張ります。AMIさんも頑張ってください。さぁーこれからはダンボールの開封です。ぐずぐずなんていってられない。そこそこ納得のいく形で離婚できたからいえることかもしれませんが...
けろよん | URL | 2006/03/24/Fri 16:34 [EDIT]
☆彡angelさん
コメントありがとうございます。
みんなそれぞれ、ケースバイケースだと思います。

お気遣いありがとうございます。

とりあえず、私は私なりに、がんばっていこうと思います。
来月からどうなるかわからなくて、今、奔走してますので…とりあえずがんばります。
弁護士さんもちょっとお尻たたかせてもらおうと思います。
AMI | URL | 2006/03/24/Fri 18:55 [EDIT]
☆彡exhaust903さん
こちらこそ、いつもexhaust903さんには元気いただいてますよ。
ちょっと今回は、思っても見なかった展開になってきているので、まだまだ自分も相手方を甘く見ていたなと思いました。
ただ、損害賠償訴訟を起こしたので、それに対しての奴の報復でしょう…。

Never Give UPです…。

ありがとうございます。
AMI | URL | 2006/03/24/Fri 18:58 [EDIT]
☆彡けろよんさん
引越し完了されたんですね。
少しは落ち着かれましたか?
まぁ、私もあんな男を選んでしまい、今振り返れば、そんな男だったってことに気づかなかったということ、生活費を1銭ももらえず、「アメリカ式だ」などという彼の言葉に、家計管理をすべて信じきって相手に任せていたこと(年上でもあり、メインの収入源は彼でしたし、家計を渡してくれと言ってもノーと言われてそのままそれきり引き下がってしまったこと…)などなど、また自分自身、奴の「やり直そう」だのなんだのといった甘い言葉に、また情をかけてしまったという甘さもあるとは思っています。

ただ、ここまでされるとは思っていなかったっていうのが正直な感想です。

新生活に向かって、がんばってくださいね。
AMI | URL | 2006/03/24/Fri 19:01 [EDIT]

Track back
TB*URL

copylight © NEVER GIVE UP. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。