離婚裁判3年目 判決離婚後の慰謝料裁判で一審判決棄却を不服として上告、このたび、晴れて高裁で勝利を獲得しました
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/17
2006 Fri
日本の裁判て何なの?
反訴状、出さないというか、出せなくなりました。
あちらからは反論文が来ました。

裁判所からは…弁論なしで判決を出すとの通達がありました。

つまり…反訴状はいらないということです。

もうこれ以上、言い争いしても不毛だということでしょう。

やるなら違うリングでやれってことでしょう。

疲れました。

反論文は見るに耐えないものでした。
1ページ目を読んで気分が悪くなり、読めなくなりました。

「狡猾」とは彼のためにある言葉でしょう。

ちょっと力尽きちゃった
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示

■楔
楔 きっと楔を打つときがきますよ。
今のこの辛い事もきっと未来の幸せに繋がっていると信じています。
「過去は未来のためにある」by?聖書
AMIさんの夫&それを支援する人は何者なんでしょう・・・これ以上AMIさんを苦しめないでほしいです。
「活動的な馬鹿より恐ろしいものはない」byゲーテ
AMIさん力尽きないで~~皆あなたの味方ですよ!


exhaust903 | URL | 2006/02/17/Fri 09:11 [EDIT]
血が通ってない。
その一言に尽きる。

裁判所の判断に加えて、反論文の内容『狡猾』な男。。。
AMIさんの気力が続かないのじゃないか、、また深い痛手を受けてしまったんじゃないか、心配です。

でも、リングを変えろっていうなら、変えてトコトンやってやろうじゃない。
そんな風に思えるように、復活待ってます。
TOMO | URL | 2006/02/17/Fri 10:43 [EDIT]
狡猾ですか・・・。
励ましの言葉も見つからず、すみません。
民事はどちらかが妥協しなければ終わりませんから。。
AMIさんの心が少しでも軽くなるにはどうしらたいいのでしょう。
自分の身体を大切にしてください!
一人じゃありませんよ!
りんご | URL | 2006/02/17/Fri 15:21 [EDIT]
☆彡exhaust903さん
名言、ありがとうございます。
特に…ゲーテのお言葉、あの方にぴったりかもしれません。

よく考えたら、判決は…出るその日までわかりません。

まぁ、今回の裁判を見てもわかるように「先手必勝」の世界なのかもしれませんね。
終始受身だった自分に反省です。
AMI | URL | 2006/02/17/Fri 18:13 [EDIT]
☆彡TOMOさん
ご心配ありがとうございます。
とりあえず今は大丈夫です、ちょっと意識失ってましたけど(爆)

完全復活にはまだちょっと程遠いけど、またへなちょこになったりとか、不安定なときもあるとは思うけど…
まぁ、力尽きたときは力尽きたときで考えます(苦笑)
AMI | URL | 2006/02/17/Fri 18:16 [EDIT]
☆彡りんごさん
ありがとうございます。
あっちもこっちもどっちも自分は間違っていないと思っているので、妥協点が見出せず、結局今、こうなっています。

夫が昔、言っていた言葉を思い出しました。
「自分はずるい子供だったから、子供はずるい、だからいらない」

…つまり、彼は子供の頃から「狡猾だった」ってことですね(苦笑)
恐ろしい人と結婚していたものです。
AMI | URL | 2006/02/17/Fri 18:21 [EDIT]

Track back
TB*URL

copylight © NEVER GIVE UP. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。