離婚裁判3年目 判決離婚後の慰謝料裁判で一審判決棄却を不服として上告、このたび、晴れて高裁で勝利を獲得しました
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/14
2006 Tue
売れちゃいました
ずっと悩んでたけど、オークションに出してしまったもの…。
昔、誕生日プレゼントに夫にあげた大きめのフェラーリのモデルカー。
どうせ本人忘れてるだろうし…うちに置いておくのもいや。
でも売れちゃうと、何だかやっぱりちょっと複雑。

いろんなものプレゼントしたけどみんな置いてった。

今はセーター出してる。
ほとんど着てもらえなかったセーター。
まぁ、趣味があるから仕方ないんだろうけど。

こうやって少しずつ…思い出を消していく。

写真のスキャニングも始めた。
自分のだけね。
実はこれも結構つらい作業。
たまに出てくるし…でもそれは私自身の歴史でもあるから消せない。
じゃあやるなよって思うんだけど、やらないと気が済まない。
そうやって昇華させているのかもしれない。
私なりのけじめ。

今日、弁護士さんから連絡が来た。

この家を買うときに出したお金を証明するものありますか?って…

通帳見れば多額に引き出しているからわかるけど、それを家の頭金につかったかどうかなんて、相手から知らないっていわれたら終わり。
買い足した土地の分も、返したはずだと言い張っている。
ちなみに全く返してもらった覚えなどないし証拠もない。
そう言ったら、使っちゃったんだろうって…そんな多額なお金、現金で持ってて使う人間じゃないよ私は。
引き出した記録はあっても同じ額入金した記録はない。

こんなことになるとは思ってもみなかったので、家の名義も全部夫、頭金をいくら出したとかそんなことも何の記録も残していません。
まぁ、それが普通だよね。
だけどせめて名義だけは半分とかにしとくんだった…。
だれもこんなことになるのを前提に家買ったりしないもんね。

でも…所詮、夫婦は他人なのだなぁとさらにつくづく痛感する今日この頃。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示

■自分の歴史から・・・・
何かを抹殺するのって凄い辛いよね?
たとえそれが前に進む為の手段でも。
AMIちゃんの複雑な想い、伝わるよ。
良く頑張ってる、本当。。。
今は色々な思いが交差していると思うけど
きっと時間が経つにつれてその思いも薄れると思うから、
もうちょっと頑張ってね!
そうそう、本当に家の事とかはジョイント(共通の名義)にするのがアメリカ
なんかでは一般的かな??
私達に何もあるわけない!って思いで結婚するけど、何かあった時の事も考えてって感じだよ。
くろねこ | URL | 2006/02/14/Tue 12:04 [EDIT]
きょうはここまでオークションっぽいblogしなかったー。
BlogPetのちゃむ | URL | 2006/02/14/Tue 15:18 [EDIT]
悲しい思い出か~
言われてみれば無意識に閉じ込めてましたわ。
思い出そうとすると何故か思考が止まってしまう。
防御本能かな?
でも引きずり出さなくてはいけないAMIさんはキツイよな~。
ひとつひとつ向き合うんだもん。
うまく消化出来ればイイんだけど・・・。
便利屋 | URL | 2006/02/14/Tue 17:39 [EDIT]
思い出の整理はホントに疲れますネ・・・
でも、これをやらないと前に進めないのかな・・・なんて思ったりもします。
だから、いまAMIさんがしていることは
キツイけど、必要なことなんですよね、きっと。
rimmy | URL | 2006/02/14/Tue 23:54 [EDIT]
☆彡くろねこさん
結婚するときに母に「自分名義の貯金はしっかりしときなさいね」といわれたのを今頃になって思い出しています。
しょせんは他人…信じきっていた私が馬鹿といわれちゃえばそれまでですけど、いえ実際そうなんですけどね。

でも悪いこともいいことも含めて全部自分の選択してきた人生に待っていたことなのだから、それは自己責任てものなのかなぁと思ってます。

思い出はひきずらずに昇華させようと思います。
AMI | URL | 2006/02/17/Fri 18:04 [EDIT]
☆彡便利屋さん
そうそう、自己防衛本能って必ずどこかで働いていると思う。
立ち向かわなきゃいけないとき・・・つまり今の私なわけだけど、やっぱり向き合うまでの意気込みが、向き合ったとたんにスローダウンしちゃうときがある。
情けないけど、こうやって少しずつでもゆっくりでも前に進んでいける強さが欲しいです。
AMI | URL | 2006/02/17/Fri 18:06 [EDIT]
☆彡rimmyさん
これを乗り越えないとその先には進めないと思っています。
まぁ、先日の反論文で、たまに顔を出していた、ほんの少しだけ残っていた情はさらに顔を出さなくなりました。
ていうか、もう相手のことがどうこうとかそんな余裕なくなってきちゃったって感じかな。
実は自分自身すらももてあましてたりします。
AMI | URL | 2006/02/17/Fri 18:08 [EDIT]

Track back
TB*URL

copylight © NEVER GIVE UP. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。