離婚裁判3年目 判決離婚後の慰謝料裁判で一審判決棄却を不服として上告、このたび、晴れて高裁で勝利を獲得しました
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/01
2006 Wed
わんこ
うちのわんこの親戚のわんこを飼っているお宅から今朝、メールをいただきました。

うちのわんこのうちの1匹は、遺伝病を持っています。
よくある「股関節形成不全」です。
だから、繁殖もしません。
でもこのところ、うちのわんこの親戚筋のわんこたちが、リンパ腫系の病気で次々と虹の橋を渡りました。

今朝のメールは、半年ほど長患いをして病院通いをしていたそのわんこが、先週末、虹の橋を渡っていったというお知らせのメールでした。
メールには闘病中のことから、病院で最期までがんばったその子のことが書いてありました。

意識がなくなって、もうだめかと思ったときに、「よくがんばってきたから、もうがんばらなくてもいいよ」って飼い主さんは声をかけたそうです。
そしたら、血の気を失っていた舌が赤くなり、それまで合っていなかった目の焦点が合って…そして心電図が止まったそうです。

そのメールを読んだとき、しばらく涙が止まりませんでした。

そして…自分がそのときそこにいたら、自分のわんこたちにそんな風に声をかけてあげられるのかなぁって思ってしまいました。
「私を置いて逝かないで…」って言ってしまいそうで…その話を友人にしたら、そんなこと言ったら、安心してその子は逝けないよって言われてしまいました。

確かにそうだよね。
逝かないで欲しいって思うのは私の正直な気持ちだけど…苦しまないで欲しい、もう十分にがんばったのだから…って声をかけてあげられるやさしさと強さが欲しいな。

普段は意識していなくても、知り合いのわんこたちの訃報を聞くたびにいつかは…という気持ちが沸いてきてしまいます。
私たちの1日よりもわんこたちの1日はずっと貴重なのです。
できるだけのことをしてあげたい…。
今まで、どれだけ私の心を癒し、救ってくれたことか…そう思っただけで愛おしさがこみ上げてきます。

亡くなった子はうちのわんこよりも年下でした…心よりご冥福をお祈りします。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示

私も涙してしまいました。
実は昨日、友人にペットでも飼ったらどうかと 話していたところだったのです。私も、AMIさんと同じですよきっと、、置いてかないで~と叫ぶと思います。

いつもかわいい子供達に囲まれているAMIさんが羨ましいですww。
exhaust903 | URL | 2006/02/02/Thu 13:25 [EDIT]
■☆彡exhausut903さん
ペットがいる生活、大変だけどいいですよ~。
癒されます。
でもこんな話、聞いちゃうと…ふとあとどのくらい一緒にいられるのかなぁなんて考えちゃったりもして…それがいやで飼わないっていう人もいますからね。
でもやっぱり私は一緒にいてくれるだけで、いろいろ助けてもらってる面がいっぱいあるから感謝です。
…といいつつ、おいたをすると容赦なく叱ってますけど(笑)
AMI | URL | 2006/02/02/Thu 21:55 [EDIT]
ヤバイよね。
ワンコが死んじゃうのは。
仕事で色んなワンコと付き合うけど、
幸せなヤツとそうじゃないヤツがいる。
ワンコの様子を見てれば判るよね。
生まれ変わってワンコになるんだったら
AMIさんちのワンコみたいになりたいよな。
パソとの仁義なき闘い、ド疲れさまでやんした!
便利屋 | URL | 2006/02/02/Thu 23:15 [EDIT]
■☆彡便利屋さん
わんこは飼い主選べないですからね。
うちのわんこは幸せなのかなぁ…。
ある意味、もう一人の飼い主となるべき人から疎まれてしまった存在で、家族というものを知らない子たちですからね。
うちに来たことで幸せだって感じてくれればそれが一番うれしいのですが、どうなんでしょうね。
私は私なりに支え、癒してくれている分、お返しをしているつもりではいるのですけどね…。
AMI | URL | 2006/02/04/Sat 01:54 [EDIT]
■AMIちゃん
私、この記事気づかなかったのね?
AMIちゃんのカキコリンクから来たら
ここに辿りついて、読んだらまるで自分が
その場面に居た様な気分になってしまって鳥肌と共に涙がこみ上げたよ。。。
病気で亡くすのもこれまた辛いよね??
ましては自分のワンちゃんの親戚だったらそれは複雑な思いだよ。。

本当に・・・虹の橋の向こうは痛い世界じゃないから、
この間渡ったベイリーとう~んとかけっこして遊んでね。。。
ダメだ。今はこれ打つので一杯一杯だよ。。
AMIちゃんも、本当に辛かったね?
AMIちゃんならそのワンちゃんの分まで自分のワンちゃん可愛がるね。。うん。
くろねこ | URL | 2006/02/18/Sat 06:52 [EDIT]
☆彡くろちゃま
ベイリーちゃんのお話とちょうど時期が同じくらいだったので、私にはベイリーちゃんのお話が他人ごとには思えなかったのです。

飼い主さんからも、うちのわんこの分もかわいがってあげてくださいねってメールをいただきました。
お店をやっているお宅だったので、アイドルだったのでしょう、追悼会に80人くらいの方々が集まったそうです。
みんなに愛されていたのだなぁと思いました。
きっと虹の橋の向こうで、ベイリーちゃんと一緒に走り回ってくれてると思います。
AMI | URL | 2006/02/19/Sun 18:49 [EDIT]

Track back
TB*URL

copylight © NEVER GIVE UP. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。