離婚裁判3年目 判決離婚後の慰謝料裁判で一審判決棄却を不服として上告、このたび、晴れて高裁で勝利を獲得しました
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/25
2006 Wed
いつも心にとめておこう…
前を向いて歩こう…

いつも思いやりと感謝の気持ちを忘れずに。。。
自分を支えてくれるものたち、生きとしいけるものすべてに対して…。

いや~ん、今日はなんだかセンチだわ…。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示

■同感
はじめましていつも読んでます。私自身も今夫と離婚に向けて弁護士を通して交渉をしてます。(調停は不調に終わった為)本当につくづく人に対して思いやりと感謝は大切だな~と思いますね。私の夫は調停委員にも相当おかしいと言われたツワモノですv-12。(ついでに夫の親族もおかしいといっていた)もちろん有責配偶者です。慰謝料も払う気はないらしく財産分与も一部私が預ってたお金の半分しか渡さないとごねてます。裁判も考えたのですが婚姻期間が今2年半程度(子なし)なのでとりあえずもう少しいろを付けてもらって裁判はせず離婚したいと思ってます。損して得をとれです。早く離婚をしてそのエネルギーを新しい人生を生きるために使いたいと思っています。今度は思いやりと感謝の気持ちを持っている人と結婚するのを夢見て...お互い頑張りましょうね。
けろよん | URL | 2006/01/25/Wed 19:06 [EDIT]
■not subject
センチになったのは何かきっかけがあったのかな?
でも、たまに考えることあります、そうゆうこと。
「たま」ってところが無信仰の大方の日本人の特徴を思いっきりあらわしてるかも。
TOMO | URL | 2006/01/25/Wed 20:31 [EDIT]
■not subject
AMIさんは自分で言ってるよりも
いつもしっかり前を向いてるよ。
こんな状況でもナンとかやってるんだからスゴイ。
いつか絶対に春は来るもんね。
便利屋 | URL | 2006/01/25/Wed 20:57 [EDIT]
■☆彡けろよんさん
はじめまして♪
コメントありがとうございます。
けろよんさんのご主人も「おかしい」と言われたんですか…。
世の中、おかしな人ばかりですね。
大体、有責配偶者が訴えられるようになり、離婚裁判が地裁から家裁に移ったことで今現在、日本の離婚率は急上昇だそうですよ。
破綻主義もいいけれど、それによって何の生活の保障もされないままほおり出される側の状態をまるで無視している。
けろよんさんはまだお若いようなので、これからまだまだ新しい人生、開けますよ。
裁判にならずに済むことを祈ってます。
次はお互いに人の心がわかるやさしい人と出会えるといいですね♪
AMI | URL | 2006/01/25/Wed 21:22 [EDIT]
■☆彡TOMOさん
昨夜は「たまたま」ですよん(笑)
私は無神論者だけど、考え方はキリスト教の方が好きだな。
あんまりストイックじゃないやつ(笑)
不思議とお寺より古い教会の方が座っているだけで、ふと気付くと瞑想にふけっちゃったりしてるんですよ。
やっぱり非国民?(爆)

AMI | URL | 2006/01/25/Wed 21:32 [EDIT]
■☆彡便利屋さん
便利屋さんにそう言っていただけると、身も心も引き締まる思いですv-356
こんな状況だから何とかしないと…生きていけない…。
こんな人生じゃなかった、こんなはずじゃなかった…なんてグジグジいつまで思ってても何の得にもならないですもん。
(実際、そんなことばかり考えてたこともありましたけどね(苦笑))

たまには自分にカツ入れないとね。
よっしゃ~って感じ?(笑)
AMI | URL | 2006/01/25/Wed 21:36 [EDIT]
■管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2006/03/22/Wed 00:00 [EDIT]

Track back
TB*URL

copylight © NEVER GIVE UP. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。