離婚裁判3年目 判決離婚後の慰謝料裁判で一審判決棄却を不服として上告、このたび、晴れて高裁で勝利を獲得しました
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/06
2006 Fri
頭ぷっつんです
弁護士さんから、昨年末に調べた夫の車についての情報が来ました。
名義は…ディーラー名義、買ったのは去年の6月(ボーナス時期ですね)
…つまり、ボーナス頭金にローン組んで買った車。
バイクはなぜか本人じゃないと詳細は取れないようになっているそうで…これは、裁判所命令か何かが入らないと無理かもしれません。

ローン組むのが嫌いな奴が、車2台処分して、思いっきり使い勝手の悪いでっかい車をローンで買った…
これは借金です。

てことは、財産分与に借金が加算されたということです。

バイクについては、詳しい友人に聞いたところ、これもまたお高いものらしいです。
おそらくこれもローンでしょう。

お金がないと言っておきながら…本(と愛人)のためにお部屋借りて、車とバイク、ローンで買って借金増やして…
法的にはこのローンも財産分与分から差し引かれるんでしょうね…素人考えですが…。

ホントにすべてがうす汚く感じています。
こんな人間の言っていることが通じる世の中も信じられません。
法律って…弱い立場の人間を守るためにあるんじゃないんですか?
机上に出てきた数値と今現在の状態だけで判断されちゃうんですか?

弁護士さんには、私の精神状態などは気にしなくていいので、とにかく徹底的にやってくださいとお願いしました。
相手の女性も訴えるつもりです。

ないものはなくても…夫がやってきたことについての事実は事実です。
子供でもわかるような馬鹿な行動…そんなことでも許されちゃうんですか?

私は…お母さんではありません。
ただ働きのお手伝いさんでもありません。
別荘の住み込み管理人でもありません。

ふたりで築きあげてきたと思っていた生活は…砂上の楼閣でした。
私たちなりの楽園をめざしていたつもりでした…少なくとも私は…。

でもそれはすべて私だけの幻想…。

仮面夫婦演じて使うだけ使って、いらなくなったらあとはポイですか?
ちょっともったいない、もう少し使えるかなって一瞬思ったら、やり直そうって言っておきながら、言ってることとやってることがバラバラで、それを指摘したら何の事前通達もなくポイですか。

もっと人の気持ちを考えられるようになりましょう。

やり直そうって言ってたとき、自分の欠点、素直に認めていたじゃないですか。
あのときの気持ちは何だったんですか?
それともそんなことを言ったことすら忘れてしまいましたか?

お忘れかもしれませんが…まだ決着はついてないのですよ。
あなたが主張していることを私は認めてないんですよ。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示

■not subject
しっかしこのダンナ!
世の中ナメてるね。
どういう精神構造してるんだか。
育った環境なんかな?
ある意味興味あるね。
便利屋 | URL | 2006/01/07/Sat 16:10 [EDIT]
■☆彡便利屋さん
あはは、やっぱりそう感じます?
世の中、僕ちゃん中心で回ってると思ってるとしか思えない…。
世の中、僕ちゃんの思い通りにならないことはない、僕ちゃんはすべて正しい…そう思ってるよ、きっと。
まぁ、素質と育った環境でしょうね、きっと。
心療内科の先生が「研究材料に興味ある人格だ」と言ってたくらいだからよっぽど変なんでしょうね~(苦笑)
AMI | URL | 2006/01/07/Sat 23:49 [EDIT]
■あのヤロウ・・・
中途半端に自分の好きなことをしてきた結果、
思いっきり貴女を傷つけているその男、最低。
自分の行動に責任が取れない男なんて最低。
あぁもう、アミちゃんがカワイソウ・・・(涙)
mako | URL | 2006/01/10/Tue 05:14 [EDIT]
■☆彡mako様
「あのヤロウ」とは…よくぞ言ってくれました~!!!v-218

ホント、自分の行動には「責任」もって欲しいです。
私より8歳も上なんですからねぇ…いい年して2人乗り自転車とかサイドカーはないだろ~!!!
AMI | URL | 2006/01/10/Tue 22:52 [EDIT]

Track back
TB*URL

copylight © NEVER GIVE UP. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。