離婚裁判3年目 判決離婚後の慰謝料裁判で一審判決棄却を不服として上告、このたび、晴れて高裁で勝利を獲得しました
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/24
2005 Thu
作戦変更反撃開始
作戦第二弾…いまだ達成されず、仕方ないので作戦を変更して第三弾を先に放つことにしました。

本日、ポストに投函してまいりました。。。爆弾。
宛先…夫の愛人2号…内容物(配達証明付)…家裁における夫の愛人との関係についての答弁部分のコピーとできるだけご丁寧に書いた私から彼女へのお手紙。

これは、相手を訴えようとか責めるとかそういった内容のものではありません。
あくまでも事の真偽確認です。
一方から聞いただけでは、私との結婚生活においての陳述を聞いていても嘘八百でしたので、是非ともご回答をと期限付きで送りました。
ご回答なきときは、夫の陳述は嘘ではないということで、不本意ながら、和解交渉決裂の場合に予定している損害賠償請求訴訟のときに来ていただくことになるかもしれません…と付け加えました。

でもこれはあくまでもトロイの木馬…です
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL

copylight © NEVER GIVE UP. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。