離婚裁判3年目 判決離婚後の慰謝料裁判で一審判決棄却を不服として上告、このたび、晴れて高裁で勝利を獲得しました
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/11
2005 Mon
嘘つきは泥棒のはじまり
週末、両親が来ていました。
情けないことに、体力と気力がなく、150坪の土地と家の中の管理をもてあましてます。
(田舎ですから…)
で、弁護士さんが、来週、家の状態を写真を取りにくるというので、家の中の片付けをしました。
お庭はシルバーさんにお願いして2日がかりで木を切ってもらったりしました。
家は、母が来て手伝ってくれました。
といっても、私は土曜日は仕事が午後から入ってしまっていたので、帰ってきたら母はほとんど片付けてくれていました…年期が違うのか…感謝です。

日曜の午後は母と弟と出かけ、友達の家に行き、母たちはそのまま帰り、友人とファミレスで閉店(2時)までおしゃべりして帰ってきました。
帰ってきてびっくり…家にあった車が見当たりません。
置いてあった夫の車です。
…また黙って来た…とっさにそう思いました。
多分、このまえの「頭おかしいんじゃないの」メールの彼なりの無言の反抗?なのでしょうか。

見た瞬間、自分が冷静でいられなくなっていました。
体に震えが来て、呼吸困難になりました。
薬を飲み…あとはよく覚えていません。
でも落ち着いてきて、朦朧となりかかってしている中で、夫にメールしました。
ひとこと、大学メールにおくってあげました。
「知っていますか?嘘つきは泥棒のはじまり」っていうんですよ。
…って…。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL

copylight © NEVER GIVE UP. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。