離婚裁判3年目 判決離婚後の慰謝料裁判で一審判決棄却を不服として上告、このたび、晴れて高裁で勝利を獲得しました
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/20
2005 Tue
弁護士さんて探偵みたいだわ
今日は一日体力勝負だ!と思っていたけれど…英会話が終わる頃には吐き気が…。
で、さっきまで吐き気と戦ってましたわ。

吐き気に拍車をかけてくれたのが、弁護士さんからのお手紙。

ついに、愛人2号の現住所と転居届けを出した日にち、協議離婚歴の日付、以前すんでいたところなどが明らかとなりました。
すべて彼女の実家の住所が判明したところからの追跡調査です。

これで彼女を法廷に引っ張り出すことができます。

そして…その現住所とは…夫の実家から歩いて15分くらいのところ。
夫の実家近辺は私も土地勘がありますからわかります。
今でもそこに住んでいます。
ご丁寧に弁護士さんは地図までつけてくれました。

笑っちゃうくらいの近いところです。
それも引越ししたのって、夫が大学を移った年です。
いや~わかりやすい行動。

っていうか…さっきまでその地図握り締めて吐き気と震えで倒れそうになってたんですけど。

蝋燭風呂…ってなんだかちびまるこちゃんみたいでださいから「キャンドル・バス」に入ってきました。
単にちょっとハイカラぶってみてるだけなんですけど。
それに、このところはまりまくっているカルダモンのオイルをバスタブに入れて瞑想してきました。
で、只今、このまえ手に入れて気に入っているライムのアロマを焚いてます。
ちょっとすっきり気分にするために。
レモンもいいんだけど、私はどっちかっていうとライム派かなぁ~。
ベルガモットなんかもいいですけどね。
って、アロマの話はおいといて…

英会話のクラスで知り合った法律事務所に勤めている司法書士さんにメールでいろいろ相談しているのですが、今日、離婚に関する資料をコピーして持ってきてくれました。
帰ってきたときは、今日はまた家の駐車場で家に入りたくない病になりかかり、それを振り切って家に入りました。
でも吐き気が増してきて、それに加えて弁護士さんからのお手紙に疲労でもう家に入ったときはパニック状態に近かったかも。

冷静に考えてみれば、なんてことはなく、むしろ喜ぶべきことなのに、夫の実家と彼女の家の近さを見たら…もう過去のことなのにパニクっててちょっと情けなくなりました。
なけなしの最後の一個で取っておいた精神安定剤も飲んじゃいました。

そんなことで潰れることなんて何の意味もないんですよね。
まぁ、調子の悪いところに来て、悪いもの見ちゃったみたいな感じ?

…で、お風呂に入って友達と電話して…立ち直った。
早すぎ?(o ̄∇ ̄)o

これからもらった資料読みます。
読んだら寝ます…。
今日こそはがんばるぢょ。
って、内容によっては更に眠れなくなったりして…
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示

ホントだ!弁護士さんってそんなことまで調べられるんですね~!……私もちゃんとした知識があれば、前夫から慰謝料たくさん、ふんだくれたかも…(苦笑)アミさん、今日のアロマはライムですかぁ。我が家はこないだのフランキンとパチュリーのブレンドです。あ、気管支炎にはフランキン、いいそうですね。私も少し喉がイタイので、しばらくフランキンを焚きそうです。
とまと | URL | 2005/12/20/Tue 00:57 [EDIT]
ネットで大きい吐き気や、吐き気や大きい体力とかを勝負しなかったよ。


BlogPetのちゃむ | URL | 2005/12/20/Tue 09:41 [EDIT]
オ、
弁護士サンやる気出てきたかな?
ひとつひとつの物証はみんなAMIさんの武器になるんだから
良い方へ考えておくんなさい。
どうせヤツは自滅しますって。
便利屋 | URL | 2005/12/20/Tue 11:44 [EDIT]
■☆彡とまとさん
そうそう、弁護士さん、調べてくれました。
とまとさんの場合だって、結構、取れたんじゃないかって思いますよ。
こうなったらとことん戦います。
ライム、お気に入りになりました。
フランキンは確かに呼吸器系にいいですよね。
私は夜、寝るとき、アーモンドオイルでフランキンとユーカリ・ラディアータを希釈したやつを塗り塗りしてます。
でもまだゲホゲホやってます。
おかげでマスクが手放せず、すっかりすっぴんお出かけに慣れてしまいました(;^_^A
AMI | URL | 2005/12/20/Tue 11:48 [EDIT]
■☆彡便利屋さん
ニアミスだぁ~♪
はい、物証、英会話で知り合った知人にも言われました。
昨夜読んだ資料、結構、参考になることがいっぱい書いてありました。
で、その資料読んだ結果、ちょっと今の弁護士さん…やっぱり離婚にはあまり強くないみたいな感じがしたんですよね…。
ネットからですが、セカンド・オピニオン的に相談にのってもらいたいって思える離婚を専門にしているという弁護士さんを見つけたので、夕方、電話してみようと思ってます。
(朝、電話したらいなかった…)
AMI | URL | 2005/12/20/Tue 11:53 [EDIT]

Track back
TB*URL

copylight © NEVER GIVE UP. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。