離婚裁判3年目 判決離婚後の慰謝料裁判で一審判決棄却を不服として上告、このたび、晴れて高裁で勝利を獲得しました
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/07
2007 Wed
ホントの高裁判決
本日、延期になった慰謝料裁判な高裁判決の日でした。

とりあえずダメでもがんばったんだからいいかな?って思うようにして、なるべく考えないようにしていました。

しかし、判決時間が過ぎたことにふと気付いてから、全く仕事に身が入らなくなり、頃合いをはかって弁護士事務所に電話するも、担当弁護士さんは外出中で帰りは1時間後とのこと。

落ち着かず、連絡を待っていました。

1時間半くらいたってから、携帯電話に着信。

もう覚悟を決めて電話に出ました。

判決は、ほぼ私の主張が認められ、相手方に慰謝料支払いを命じるものでした。

弁護士さんには、お礼を言いました。

これって「勝訴」ですか?

まだピンと来ていませんが、奴に、公式に「この離婚はお前が悪い」と言ってもらえたってことですよね?

夢じゃないですよね?

帰りに会社下のスタバでクリスマスグッズ買ってきました。

朝、結果がよかったら何か買おうかなって何となく思ったから。
スポンサーサイト
copylight © NEVER GIVE UP. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。