離婚裁判3年目 判決離婚後の慰謝料裁判で一審判決棄却を不服として上告、このたび、晴れて高裁で勝利を獲得しました
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06/10
2007 Sun
雷雨
今日はお休みだから、わんこ仲間といつもの貸切グラウンドでお遊びの予定だったのだけど、突然の雷雨に中止になってしまいました。

ああ、今週は思い切り走らせてあげられないな~とがっくりです。

雨の日はわんこたちはわかっているんでしょうね、いつもの遊んで、遊んでもなく、何となくまったり~してます。

雨だと、子供って眠くなると聞いたことがありますが、わんこもそうなのかなと思います。
あ、自分もかな(笑)

何だか、去年からうちのわんこの親戚筋にあたる子たちや昔から知っているわんこたちが次々と逝ってしまい、訃報を聞くたびにへこんでいました。

もうそんな年なんですね…うちの事実上の崩壊はわんこに始まっているとヤツは言っているので、平和そうに幸せそうにごろんと寝ているわんこたちを見ると、時々無性に腹が立ってきます。
もちろん、わんこたちにではなくヤツにです。
こんなにやさしくて愛おしい子たちに、自分の無責任さを転嫁する人間がいるって…信じたくないけど、それが自分の元夫だったなんて…今更何を…ですけどね。

裁判は、多分、自分だけに向けられた刃だったらここまでがんばらなかったんじゃないかって思います。

途中で、もういいやって思ったかもしれないなぁ。

でも…絶対にこの子たちだけはどんなことがあっても守っていかなきゃならないって、そう思うんです。
スポンサーサイト
copylight © NEVER GIVE UP. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。