離婚裁判3年目 判決離婚後の慰謝料裁判で一審判決棄却を不服として上告、このたび、晴れて高裁で勝利を獲得しました
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/27
2006 Mon
誰が調べた?
今日、帰ってきたら前の家の水道料金の請求書が、なぜか新しい住所宛に来ていました。

新しい住所なんて水道局に教えてないし…。
支払わないとそこまで調べて追いかけてくるの?

でもなぜか番地は不備で枝番ひとつ足りない。

請求の月は5月と6月。

明らかに私、住んでないし。
請求額は基本料金のみだし。
何で私が支払わなきゃならないの?
あいつの名義の家なのに。

ひょっとして、あっちに住民票を調べられて、転居先を知られて、各種方面にといっても、電気代とか電話代とかだけど…転居届出されちゃってるのかな?
だとしたら気持ち悪いです。

とりあえず弁護士さんにメールで連絡しました。
私が支払わなければならないものなのかどうなのか…。

この調子で新しい住所宛に電話代とか電気代とかも来てしまうのかしら?

でも納得いかないですから支払う気はありません。
せこいですかね。
でも意地です。

あっちの理不尽な行動、そしてこの額なんて、あっちにしたら全く何の負担にもならない額。
慰謝料請求されて財産分与請求されて、ここまで請求まわすってどういう神経してるんでしょうか。



人気blogランキングへ←ポチっとね~よろしくお願いします♪
スポンサーサイト
copylight © NEVER GIVE UP. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。