離婚裁判3年目 判決離婚後の慰謝料裁判で一審判決棄却を不服として上告、このたび、晴れて高裁で勝利を獲得しました
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/09
2006 Tue
君は何モノ?
連休中に弁護士に保険のこと、保険証のこと、扶養のこと、裁判のことについて相手方および裁判所から連絡が来ていないか、問い合わせのメールをしていましたが、連休明けてもなしのつぶて…。
今日も仕事は連休明けということと昨日から新人さんが入ってきていてその対応に追われていました。
言い訳になっちゃうけど、気づいたら夕方の帰る時間になっていて、結局、弁護士に連絡はつけられず、仕方ないので家に帰ってきてからメールしました。

お返事はものの1時間もかからずに返ってきました。

「相手方から保険証の返還請求がありました。また、電気、ガス、水道は15日で止めると通達がありました。保険証を返還しないと失効証明書は発行されないものと思われます」

だそうです。

あの…知らぬ間に勝手に扶養からはずしておいて、そのことすら何も伝えてもらえなかった。
何言ってるの?
保険証なんて返還しなくたって紛失届出せばいいだけでしょう。
どうせ「遠隔地被保険者保険証」なんだし。

あなたが言えないんだったら、私が直接、職場にお電話して事情を話して謝ってあげます。

あとはよろしく…。

ちなみに、裁判の期日については弁護士からの返答の中に書かれていなかったので、再度、問い合わせのメールを出しましたが、いまだにご返答ありません。

訴訟って、起こしてからこんなに期日が決まるまでに時間がかかるものなの???
スポンサーサイト
copylight © NEVER GIVE UP. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。