離婚裁判3年目 判決離婚後の慰謝料裁判で一審判決棄却を不服として上告、このたび、晴れて高裁で勝利を獲得しました
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/30
2006 Thu
なんとか…
ここ数日、バタバタしておりまして、ブログ更新もなかなかできずにおりました。

市役所に掛け合ったり、いろいろして、結局、弁護士さんに、もっとちゃんとやってくれ!!!とクレームメールを出して(かなりソフトに書きましたが)、あちらに「今の状態でライフラインを止めるのは違法である」という内容の通達を出していただき、何とか、4月のストップは阻止しました。

しかし…あっちの弁護士も頭おかしいです。

離婚判決の確定は去年の5月なのに、1年近くも生活費を援助してきたとか恩着せがましい返事が来ました。
こっちは離婚を不服とし、控訴していたわけで、こちらの弁護士も、市の相談員も判決確定は今年の2月末だと言っていました。

ちなみに、調べてみたら、まだ籍、入ってました。
ってことは、ちゃっかり「扶養手当」もらってるってことですよね。
まぁ、私は年金と健康保険代、支払わなくて済んでるんでいいですけど。
何だかんだ言ってる割に、そういうことはやってないんだな…。
相変わらずルーズというか何と言うか…もうわけわかりません。

あちらの弁護士も、もっとちゃんとお勉強していただきたいです。
スポンサーサイト
03/25
2006 Sat
その後・・・
昨日、帰りに携帯やさんに寄って、ケータイをまず、自分のクレジットカードから引き落としにするように手続きを取ってきました。

ケータイは私にとってライフラインです。
ケータイがなければ仕事になりません。
03/23
2006 Thu
これも常識でしょうか?
今日、家に帰ってきたら弁護士さんからファックスが来ていました。

「今月いっぱいで電気、ガス、水道、電話、携帯を止めさせて頂きます」

これも常識ですか?
03/20
2006 Mon
常識なんでしょうか?
弁護士さんからファックスが入ってました。

先日、弁護士さんに今月の生活費が入っていないこと、自治会費等についての請求をあちらに出してもらいました。

そのお返事です。
03/19
2006 Sun
私は…
どこに向かっているのだろう…

そしてその先にはなにがあるのだろう。

今はとにかく、今を生きるので精一杯だけど…その先には何が待っているのかな。

見えないもの、理解できないものに不安を抱くのは仕方のないことだけど、希望だけは失わず、自分を信じて行きたい。
03/17
2006 Fri
お腹は空いてないけど…
ハングリー精神で行くことにしました。

このところ、時間があると、あちこち求人とお家とネットやら何やらでいろいろ探してました。

03/15
2006 Wed
ホントは今夜は…
私は家にいないハズでした。
友人たちとコテージにお泊り旅行の予定でした。

が…なぜか私は今夜、家にいる。

なぜ?
03/14
2006 Tue
あり?
いつの間にかカウンターが10000を超えている…(^_^;)
03/14
2006 Tue
お隣さん
うちのお隣さんは、うちよりも数ヶ月遅れで入居してきたご家族。
越してきたばかりのときはお子さんも1人で、おじいちゃん、おばあちゃんに若夫婦5人の大所帯だった。
03/13
2006 Mon
更なる決心
損害賠償訴訟を起こした後も、心の中でずっと自問自答していました…。
自分の選択は本当に正しいのだろうかと。
03/10
2006 Fri
新たな始まり
本日、相手方3人に対して、損害賠償訴訟を起こしましたと弁護士さんから連絡がありました。
03/09
2006 Thu
JUPITER
Every day I listen to my heart
ひとりじゃない
深い胸の奥でつながってる
果てしない時を超えて輝く星が
出会えた奇跡 教えてくれる

Every day I listen to my heart
ひとりじゃない
この宇宙(そら)の御胸に抱かれて

私のこの両手で何ができるの?
痛みに触れさせて そっと目を閉じて
夢を失うよりも 悲しいことは
自分を信じてあげられないこと

愛を学ぶために孤独があるなら
意味のないことなど起こりはしない

心の静寂(しじま)に耳を澄まして

私を呼んだのならどこへでも行くわ
あなたのその涙 私のものに

今は自分を抱きしめて
命のぬくもり感じて

私たちは誰もひとりじゃない
ありのままでずっと愛されている
望むように生きて 輝く未来を
いつまでも歌うわ あなたのために

(「Jupiter」作曲:G.Holst 作詞:吉元由美 歌:平原綾香)
03/09
2006 Thu
結婚て、やっぱり女性が損?
先日の高裁の控訴棄却で、上告はしないと決めたので、あとは離婚届を出すまでカウントダウンとなりました。
03/08
2006 Wed
気持ちよかったぁ
このところ、ずっと、ご飯が食べられず、無理やり食べては胃が痛い…というのを繰り返していました。
病院でもちゃんとお薬出してもらっていてちゃんと飲んでいたのだけど…
03/07
2006 Tue
実は…
今回、損害賠償訴訟を起こすにあたって、ひとつだけ不安なことがありました。
03/06
2006 Mon
決定事項
本日、弁護士さんのところに行って、説明&相談を受けてきました。
03/06
2006 Mon
読み終わりましたぁ
自分を信じて生きる 松木正著

あっという間に読み終わってしまいました。
とてもすがすがしい気分です。

実際、著者の方にお目にかかりましたが、ホントに気さくで素敵な方で、パワー溢れる方です。

ご興味のある方は是非、読んでみてください。
03/05
2006 Sun
少しは強くなれたかな
今、ネイティブ・アメリカンの人たちと生活していた方の本を読んでます。

実は1月にこの方のワーク・ショップに参加して来て、いろいろな体験をしてきました。
03/03
2006 Fri
揚げ足取られました
高等裁判所からの見解について、どうしても納得がいかないので、弁護士さんと話し合うときのためにと思い、無駄なことになるかもしれないとは思いつつ、間違っている部分を訂正した文を作成し、弁護士さんにメールで送りました。
03/02
2006 Thu
昨夜は…
これはもう寝るしかない!と、9時前には寝てしまいましたわ。
03/01
2006 Wed
嘘がまかり通る世の中
高裁の判事~!!!
ちゃんと、今までの書類とか訴状とか法廷での答弁書とか読んでるのかぁ~!?
copylight © NEVER GIVE UP. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。