離婚裁判3年目 判決離婚後の慰謝料裁判で一審判決棄却を不服として上告、このたび、晴れて高裁で勝利を獲得しました
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08/23
2005 Tue
家庭裁判所
今日は病院の日でした。

でも昨日の疲れからか、朝からフラフラ…。
病院までは車で1時間。
シリアルを食べて、眠気を催すと困るので安定剤と抗不安剤は飲まずに出かけました。
スポンサーサイト
08/23
2005 Tue
心身症と言われました
今日は病院の日でした…。
いつもよりお話しをすることもあまりなく…落ち込んでいたことと、寝不足続きで話をするパワーもなく…ただただ淡々と現在の体調と、相手方とは相変わらず何も接触がないということを伝えました。

もともと夜型ということもあるのですが…ふと気付くとびっくりするくらい時間がたっていたり、その間、何をしていたのかよく覚えていなかったり…妙な強迫観念に襲われ、ひたすら檻の中のストレスだらけの動物のように家の中を意味もなくうろうろしてみたり…しているような気がしてなりません。

体温調節も快適だと感じる温度が普通の人よりも異常に高かったりするのもそのせいらしいし、このところはほぼ毎日襲われる頭痛に悩まされています。

あっという間に鎮痛剤が無くなる…。

以前、病院で出していただいた頭痛薬は全然効かなかった。

そしたら、血管を収縮ささる薬もあって、それは胃に優しくて頭痛にも効くと言われたので次回、先生に相談してみようと思います。

ちょっと心身症のことを調べてみましたので、ご興味のある方は是非、ご覧ください。

でも…今までの私とちょっと違うところは…昔はそう専門家に言われたら、マジに受け取って、更に悩んで悶悶としてましたが、今回はちょっと我コトながらわらっちゃいました、いえ、ホントに。
案外私って、自分で気付かないけど、やわなのねぇ~って(笑)
copylight © NEVER GIVE UP. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。