離婚裁判3年目 判決離婚後の慰謝料裁判で一審判決棄却を不服として上告、このたび、晴れて高裁で勝利を獲得しました
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08/31
2005 Wed
なんだか
夫を憎み始めている自分に気付き、自分自身が今、とっても嫌いになってます。
頭から切り離そうといろいろ努力してみましたが、すべてが偽善ぽくていやになりました。

何をどうしたらいいのか…答えが見つかりません。

友人も、私のこと一生懸命かんがえてくれたのでしょう…その気持ちはとてもありがたいです。

でも、ひょっとして私のメールの返事…そんな彼女のやさしい気持ちを踏みにじってしまったのかな…

なんだか…とっても…とっても…疲れてます…疲れました…
スポンサーサイト
08/31
2005 Wed
ふと振り返ってみると…
こうなってみて、結婚したてのころを思い出しました…。

「結婚するにあたって…万が一御宅の一家がお金に困っても絶対に貸さないからな、もちろんうちも妹にも貸さない」そう言われました。
別にその頃、実家が貧困にあえいでいたわけでもなく、父はバリバリ働いていたサラリーマンでしたし…。
第一、うちの両親や弟の性格からして、私にお金かしてなんて言って来るくらいなら町金から借りると思いますが…。

更に思い出したのは、私がペーペーの新入社員1年生の独身の頃、ふたりで四国にいる彼の友人宅を訪ねようと誘われました。

高速代がかかるからと彼は下道で東京から名古屋まで有料道路と一般道を駆使し、28時間くらいかけて行きました。
当然、運転は交代。
さすがに名古屋からは高速になりましたが、帰り道は急用ができたので高速で帰ってきました。
所要時間11時間。

そのときに、彼は一生懸命、高速道路と有料道路の領収書をためていました。
何をするのかと思ったら…あとでかかった分の半分払ってね…って言われました。

ちなみに彼はそのとき働き始めて7年目くらいでした。

…あのとき、踏みとどまるべきでしたね。
08/30
2005 Tue
ちょっと更に落ち込みモードです…
夕方から調子悪くて、ブログ書いた後、起きていたくなくて寝てました…。

目が覚めたら、「車、またぶつけちゃったよ~」ってメールした友人から返事が返ってきました。
08/30
2005 Tue
お返事が来ました
先日書いた、泥棒された高圧洗浄機、所在が判明しました。
やはり、思っていたとおり、元の同居人でした。

雨どいの件と新たな雨漏りの件を弁護士の先生に伝えていただきました。

本日、先方よりお返事が来ました。
08/26
2005 Fri
なんとなく
何を思ったのか、旦那の名前で検索してみた…

山ほど出てきた…

写真付きのもあった…

ニコニコしてて…いろいろもちあげられて書かれていた…

偉いんですね、あなたって…表向きは…

昔から変わらないんですね、きっと。

ずっと一緒にいた私ですら気付かなかったのですから…

この先もずっと、そうやってがんばっていってくださいね…

その前に…責任ってものを知ってくださいね。

自分のしたことの良し悪しくらいの区別はできるようになってくださいね。

私は…私は悪くないとは思っていません。

きっと気付かぬところで傷つけていたのかもしれません。

…でも…少なくともあなたのようなことはやっていません。

写真の中の笑顔に…釘刺したくなりました…でもやめときます…PC壊れるから…。
08/26
2005 Fri
どろぼ~!っていうんですかね
昨日の台風の影響で、我が家はちょっとした被害を受けました。

玄関上の雨どいがどうやら枯葉などでつまってしまったらしく、玄関の前が滝状態で、お外に出られない…。
で…物置にあったはずの高圧洗浄機を探したら…ない…。
雨どい清掃用の長いノズルもあったハズ…。
結構便利で使っていたのにない…。
置いてあったはずのハンモックも…ない…。
ていうか、物置からいったい何が持ち出されたのかすらわからない…でも何だか前に比べてがらんとしている…。

犯人は…はっきりしている…。

どろぼ~!!!っていうんですかね、こういう場合。

どこまでモノに執着すれば気が済むんでしょうか…。
08/23
2005 Tue
家庭裁判所
今日は病院の日でした。

でも昨日の疲れからか、朝からフラフラ…。
病院までは車で1時間。
シリアルを食べて、眠気を催すと困るので安定剤と抗不安剤は飲まずに出かけました。
08/23
2005 Tue
心身症と言われました
今日は病院の日でした…。
いつもよりお話しをすることもあまりなく…落ち込んでいたことと、寝不足続きで話をするパワーもなく…ただただ淡々と現在の体調と、相手方とは相変わらず何も接触がないということを伝えました。

もともと夜型ということもあるのですが…ふと気付くとびっくりするくらい時間がたっていたり、その間、何をしていたのかよく覚えていなかったり…妙な強迫観念に襲われ、ひたすら檻の中のストレスだらけの動物のように家の中を意味もなくうろうろしてみたり…しているような気がしてなりません。

体温調節も快適だと感じる温度が普通の人よりも異常に高かったりするのもそのせいらしいし、このところはほぼ毎日襲われる頭痛に悩まされています。

あっという間に鎮痛剤が無くなる…。

以前、病院で出していただいた頭痛薬は全然効かなかった。

そしたら、血管を収縮ささる薬もあって、それは胃に優しくて頭痛にも効くと言われたので次回、先生に相談してみようと思います。

ちょっと心身症のことを調べてみましたので、ご興味のある方は是非、ご覧ください。

でも…今までの私とちょっと違うところは…昔はそう専門家に言われたら、マジに受け取って、更に悩んで悶悶としてましたが、今回はちょっと我コトながらわらっちゃいました、いえ、ホントに。
案外私って、自分で気付かないけど、やわなのねぇ~って(笑)
08/10
2005 Wed
控訴理由(その後)
昨夜、夜中の3時半くらいまでかかって、弁護士さんから送られてきた控訴理由の見直しとつけ加えをしました。

最近は、朝4時になっても明るくならないんですね~(笑)
08/10
2005 Wed
やっぱり
恩師の出版パーティの招待状はうちには来なかった…。
宛先は連名で…とおっしゃっていたので、多分、夫のところに転送されたのでしょうね。
当然…そんな連絡もありません。

やはり…私は、先生にお祝いのお花をお送りするだけにしておきます…。
08/10
2005 Wed
控訴審第一回期日決定
本日、弁護士さんからメールとファックスが来ました。
08/08
2005 Mon
お引越し完了
昨日、やっと書斎の鍵を開けてもらって、必要なものを持ち出した…
08/06
2005 Sat
明日の準備
まだ終わってない…。

明日、夫が来て書斎の鍵を開ける。
友人が2人、お手伝いに来てくれる。
それまでに1階の和室にスペースを作らなければならない。

午後の暑い中、ひとりで泣きそうになりながら重いスチールの棚を2階に上げた。
08/03
2005 Wed
控訴理由
今朝、弁護士先生にお電話しました。
なぜって…今週末予定の書斎からお荷物持ち出しの件についてお返事がなかったからです。
copylight © NEVER GIVE UP. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。